2010年6月7日月曜日

高校総体

土・日はスポーツ観戦三昧でした。(私自身は色々あって全部観戦とは行きませんでしたが)
土曜は娘のバレーボール県大会。これに負ければ引退ということで、予想では何とか勝てるかな…という相手だったんですが、あえなくストレート負け。
中学時代から足かけ6年のバレーボール生活に、ピリオドを打たれた瞬間でしたが、娘は意外とサバサバしたもの。中学の時の方が泣けてしまったかな…とは本人の弁でした。
(数日後の部活ミーティングか何かの時に、あらためて“泣ける”シーンが出てくるのかな?)
日付は変わって翌日曜、今度はバスケットボールの県大会決勝が、空港西の広域体育館であり、娘の中学同級生が出るという事なので行ってみました。
ところが入ってみたら会場キャパシティ以上の観客数。( ・_・;) 聞くと男女ともにひとつの会場でやっているとのこと。
折しも隣の陸上競技場では中学の陸上大会が行われていて、滑走路反対側のやまびこドームでは「信州夢街道フェスタ」が開催されていて、周辺の駐車場はごった返していました。(-_-;)
中も外も大混雑のバスケ会場…なんで前日までの市総合体育館でやらなかったんだろう。何か他の利用予約と重なっていたんだろーか…。

ともあれ、暑い中で熱い戦いが繰り広げられていました。

0 件のコメント:

コメントを投稿