2010年8月19日木曜日

信州ダービー

久々にサッカーネタです。
こちらの「空港人の棲家 松本山雅F.C.blog」さんのブログにあったこの記事
書かれている内容は5年前の全社決勝・vs長野エルザ戦(当時はAC長野パルセイロではなくエルザという名前でした)
思えばこの頃から“信州ダービー”という意識が始まっていたんだなぁ…と思います。

ということで、今月29日、アルウィンへ足を運び、我らが松本山雅を応援しましょう!(^。^)/
入場は無料です!(笑)
8月29日13時K.O.

この記事にある山雅サポーターの姿。
思い起こせば息子が小学4年の夏(…ということは6年前)、少年団が夏休みだったので、空港公園にある駐車場横の模擬ゴール(当時からゴール前の芝はハゲハゲでした 笑)へシュート練習に行き、休憩しているとアルウィンのサブグランド方向から太鼓の音が。
「何か試合をやってるのかな?」程度の気持ちで見に行ったら、松本山雅とどこかの試合をやっていて、サブグラウンドの芝の斜面には数人のサポーターの姿がありました。
「熱心な人たちが居るんだなぁ…」と思って試合観戦。
試合が終わった後にスーツ姿の人(たぶん水宗園の専務さん?)が歩いてきて、そのサポーター諸氏と談笑していました。

今にして思えば、山雅サポーターの姿を目にしたのは初めてだったし、それなりの(失礼)応援チャントも歌っていたし、私の松本山雅応援の原点だったかな… という感じです。(^_^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿