2011年2月11日金曜日

サッカー“系”ブログ宣言(?)

昨日「にほんブログ村-松本山雅FC」に参加致しました。以後、お見知りおきの程よろしくお願い申し上げます。m(__)m
かと言って、サッカーの事ばかりではなく他のしょーもないアンナ事やコンナ事、Macな事とか仕事関係の事も書いていきますので、よろしくお願い致します。

そんな舌の根も乾かないうちに、早速サッカーとは直接関係のない事を…(笑)


昨今のWebサイト制作では、今までの様な「Web作成ソフト(例:DreamWeaverやBinD/HomePage Builder等)」を使う方法と、いわゆるブログサービスを使った「お気軽お手軽サイト」の2つが主流でしたが、どちらも一長一短あって、ここ数年ではCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を使って、作成者(Web制作側)と運用者(制作依頼側)が同じ様な立場で、Webサイトを構築する…というシステムが普及してきました。
それが、少し前のエントリに書いた「Zoops」「WordPress」「Movable Type」、そして「Joomla!」「Drupal」ということです。クライアントからの要望の中で「出来上がったら当社内の人間がページを変更・管理したい」とか「細かい所を直すのに、いちいち依頼するのは費用的にも抑えたい」という事があり、そうした希望にも柔軟に応えられるこのシステムは、かなり有用だという訳です。

ということで、当dicsでも遅ればせながら「Joomla!」の勉強を始めて、今後の仕事に役立てようと目論んでいます。ちょうど良い事に、今まで慣れ親しんできたDreamweaverとFireworksを使ったテンプレート作成もできるので、今後はこのCMSシステムを使ったWebサイト構築をしていきたいと考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿