2011年4月4日月曜日

ガツン!とやられました(^_^;)

昨日のFCとのチャリティーマッチ。朝は曇りだったけどだんだんと晴れてきて、少し北風が冷たかったけれど、ほどほどの試合日和だったと思います。
開場前には南側へかなりな入場待ちの列。なんかこんな光景、久々でわくわくしました。(^。^)
FCサポさんの列も11時半頃からどんどんと増え始め、かなりな人数が駆けつけて頂きました。

入場後はコンコース内で、FC松本山雅各選手のチャリティー募金。
私はキャプテン須藤選手の箱へ募金。真っ直ぐ目を見て、力強く握手してくれました。(^_^)



後半20分頃(携帯カメラなので画質悪し)

募金前の人波を抜けてゴール裏の席へ行き、座席確保の荷物を置いて食料調達に。カレー屋の方へ行ってみたらかなり並んでいたので(息子の話では1時間半並んだとか (^_^;))、急遽ブエナビスタのブースへ変更。ここは比較的列が短かったので、“勝つバーガー”“モスチキン”“オリジナルピザパン(?)”をゲットして座席へ戻りました。(去年までのラインナップからモスバーガーとの提携を図って路線変更?)
この辺の気ぜわしさ、なんか、いつものリーグ戦の時と雰囲気が違った感じがしたのは、チャリティーマッチのせいでしょうか。「〜FC東京に幸運を〜」さんのブログで、山賊焼きバーガーのキャラ「山賊ック」を「ガンズ君?」と誤解されてしまっていました。(訂正のコメントをしておきました)
早い所、我々もガンズ君の着ぐるみを作るべきでしょうか。(^_^;)

FCサポさんは、北側のゴール裏をもっと埋めるのかな…と思っていたらさほどではなく、メイン側とバックスタンド側にも分散された感じでしたが、後半途中で発表された入場者数「10,098人」は予想以上?
人によっては様々でしょうけど、私としては結構入ったな…という感じです。山雅サポの皆さん、私同様それだけ試合に飢えていたんでしょうね。(^。^)

試合結果は0-4の負け。
リーグ戦開幕前に1ランク(正確にはFはJ1クラスだと思うので2ランク)上のチームから『ガツン!』とやられた感じですね。(でも天皇杯の時には浦和を撃破したんですが…(^_^;))やはりなんと言いますか、Fのボールへの寄せのスピードとか、パスの正確さというか、何年も前からの山雅の課題みたいな所をスルッと突かれて負けた…という印象でした。(^_^;)
羽生選手のスピードは素晴らしいし、平山選手の高さは飛び抜けているし、多分FCは1年でJ1復帰を果たすでしょうね。
結果は山雅の負けですが、前半の須藤選手のミドルとか、後半の鐵戸選手の、ゴール前で相手DFを抜いてからの一本とか、光明は見えていたモノのゴールまでは届かず…という印象なので、リーグ戦開幕への課題がより鮮明になった、とプラス思考で考えたいと思います。(^_^)

4 件のコメント:

  1. dicsさん、先日はありがとうございました!
    試合は消化不良の内容でしたが、チャリティーマッチとしては大きな成果があったと思います。開幕戦(24日決定でしょうか?)に期待しましょう!

    返信削除
  2. そうですね、今日の内にはJFLからの発表があるでしょうし、24日のvs秋田戦もまたホームなので、盛り上げましょう!\(^O^)/

    返信削除
  3. disc様
    コメントありがとうございました。(返信をこちらのブログに変えます)

    通称、東京イケイケ団と言われる(正式にはサポーターグループではありません)ゴール裏の中心の人達が来なかった件ですが、自粛と言えば自粛なんですが、
    イケイケはその名の通り(良くも悪くも)周りを気にせず自分達が楽しむ事を1番にしており、また言い意味で尖がった行動・応援をする人達です。
    これは私の予想ですが、自分達のスタイルがチャリティーマッチに合わないと考え来なかったんだと思います。単純に公式戦だから来なかったかもしれませんが…。リーダー格の植田朝日氏はシンガポールからミラノに行ってましたし。本当の所は不明です。

    何はともあれ、いつも通りの応援が出来なかった事に私は後悔があります。
    自粛は程々に、いつも通りにやりたかったのが本音です。山雅のかたは『標準仕様」では無かったとの事でビックリです。アレで標準仕様じゃないのかよっという感じです。そのビックリ感は市原でも感じましたが。

    試合の事というかチームの事ですが、
    前半は(本当に)松本山雅の攻撃が怖かったです。突かれたくない所を突かれた印象がありました。1週間前に横河武蔵野に2失点していたのでビクビクしました。ボールを奪った後のショートカウンターは本当に怖かったですよ。
    東京はアレでも精度が悪くパスミスが多かったです。どこまで求めるかという問題がありますが良い時の東京からしたら全然な感じです。

    ネット上では山雅サポのかたの厳しい意見が見られますが、JFL上位は固いチームだと思います。今の間々いけば昇格出来るはずです。少なくても私はそう感じました。

    将来、「J1」で戦いましょう! 長文失礼しました。

    返信削除
  4. 幸運さん
    こんにちわ&コメントありがとうございます。

    >自粛は程々に、いつも通りにやりたかったのが本音…
    そうだったんですか。私としては何か物足りない感はありましたが、その辺、FC東京サポさんのほうが大人なのかな…?などと思ったりもしていました。

    松本山雅の応援については、サポーター組織「ULTRAS MATSUMOTO」の公式サイトで「チャリティマッチの趣旨に沿ったコールやチャントを行うことを予定しております」という発表があり、実際にも普段はあまり使わないチャント(ある意味懐かしいのもありました)も使われたりしていました。

    >1週間前に横河武蔵野に2失点していた…
    ですが、平山選手はハットトリックを決めたんですよね。(^_^)

    >将来、「J1」で戦いましょう!
    そう仰っていただくと面はゆい所もあります。
    実際、まず目前のJFLで良い結果を出して昇格はできると思いますが、その先のJ2でどのくらい通用するのか、という点では不安要素が大きいです。(^_^;)

    ともあれ、今後も機会があれば山雅の試合もご覧頂き、忌憚ないご意見を戴ければと思います。よろしくお願い致します。m(_ _)m

    返信削除