2011年4月25日月曜日

また今年も!?

今年もまた山雅劇場の始まりなんですか…?
という論調の山雅系ブログ各位ですが、私は多くは語りますまい。
(しかし先日のエントリで引用したULTRAS MATUMOTOの一文に、「山雅らしく」とあり、こんな所で「らしさ」を出してくれなくて良いのに…(-_-;))
でもまぁ、過ぎた事は過ぎた事。失点後は「切り換えていけ〜〜!」という声が掛かりますが、その通りに今週末の信州ダービーを迎える事と致しましょう。(^_^;)

て事で、お気楽な画像を2〜3…

アルウィンの芝、だいぶ復活してきている感じですが、近くで見ると案外凸凹していました。
それがボールが足元に収まらない原因?(^_^;)



吉澤監督、今年はスーツで通すんでしょうか。(望遠なのでブレちゃいました)

「下向くな!」のコールが空しく響いちゃいました。(^_^;)

前半はゴール裏、後半はバックスタンドの上の方へ移動して観戦したんですが、臨場感はゴール裏の方がやっぱり上。しかしバックスタンドの上からは全体の動きがよく掴めました。
後半で目立ったのは、中盤とDFの間がスカスカしちゃっていた事と、ボールを持ったFWが相手ゴールへ走っても後のフォローが付いていかなかった感じ… うーむ、今年も決定力不足ということなんでしょうか。(-_-;)
しかし毎年言われる「決定力不足」ってコトバ、その正体は何?と考えた時、思い浮かぶのは「シュートの精度」とか「ゴールへ向かう時の人数のかけ方」や「パス回しの正確さ」etc. etc.…
でも結局、モノを言うのはチームとしての「得点への執念」といった気持ちの持ち方(精神論になってしまいますが)なのでは?とも思ったり。(^_^;)

とにかく、負けた事は今後の糧として、開幕戦を4-0で勝利して調子っこき始めそうなオレンジ軍団を何とかねじ伏せて、「俺らが信州!」と蹴散らしてやりましょうよ!(^o^)/

昨日の試合後、ゴール裏からわき起こったチャントで締めくくろうと思います。

♪パールセイロだけには〜 負〜けら〜れない〜
教〜え〜てやれ〜 俺らが信州〜!\(^O^)/

2 件のコメント:

  1. dicsさん、お疲れ様でした~!(^^;)
    前半はお一人スタンドアップで応援されてましたね!
    後半お姿が見えなくなしましたが、バックスタンドでしたか。
    私も屋根の下は寒くなり、結局いつもの所へ移動しました!(笑)

    山雅はトップへの縦パスが多く、行ったり来たりの繰り返しで激しく消耗しちゃいましたね。攻勢ではありましたが、あの消耗で1点しか取れなかったのが大きな敗因でしょう。後半は足が止まり押し上げる力がなかったですね。

    土曜日こそ本当に強い山雅を見せてもらいましょう!

    返信削除
  2. motocafeさんこんにちわ。

    アドバイス(?)に従い、バックスタンドへ移動してみました。視点は利がありましたが、何となくチャントを叫ぶ時の違和感(温度差)もあり、次回はまたゴール裏かな…と。(^_^;)

    はい、30日こそ「山雅魂」を見せてくれる事を信じて参りましょう。
    その前に、29日松本Mウイングにて映画「クラシコ」の上映会がありますね。
    これへも行って、30日へのモチベーションを上げようと目論んでいます。(笑)

    返信削除