2011年4月28日木曜日

明後日です!

いよいよJFLへ舞台を移しての「信州ダービー」ですね。(^。^)
精一杯選手を後押しし、スタジアムを盛り上げて勝利しましょう。

山雅本社の告知板
この告知板、ワタシ的には対戦チーム双方のエンブレムが入るとまた引き立つとは思うんですが、コスト面で難しいんでしょうかね。(^_^;)



この「信州ダービー」という呼称、映画「クラシコ」のポスターなんかには「ダービーからクラシコへ」みたいな文言があります。考えてみると「ダービー」という名前は、Wikipediaによれば
ダービーマッチ - サッカーなどの、特定の2チームによる対戦。
となっています。一方「クラシコ」はといえば
エル・クラシコ:サッカーのスペインリーグ、リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリードとFCバルセロナの試合のことを指す。
ただ単に、クラシコという単語ではなく冠詞「エル(英語で言うところのThe)」が付いて、特定のコトバとして成り立っている訳ですね。(^。^)
さらには
スペインダービー(Derbi español)とも呼ばれ、数あるナショナルダービーの中でも最も注目を集めるものの1つ…
ともあります。
ということは…

今後何年にもわたって松本山雅FC vs AC長野パルセイロの公式戦が続けば、それすなわち「信州クラシコ」として定着してゆく事になるんでしょうね。(^_^)

さて写真をもう一枚。

噂(?)の山雅マット:山雅本社正面の松本信金の入口にあります。
ちょっとサイズが大きい気もしますが、なんと言ってもスポンサーのひとつなので、このくらいは… (笑)

2 件のコメント:

  1. yamagaFCのマット、松本信金さんにあると「お~!さすが!」となります。もしこれが長野信金さんにあったら(絶対にありませんが)・・・・ど~なるんでしょう?と足ふきマットの根源的な特性に良からぬ想像が!(^^;)

    返信削除
  2. motocafeさん、お早うございます。m(_ _)m

    「踏み絵」でしょうか… いいえ、誰でも踏めます。(笑)


    さて、いよいよ明日ですね。3つの新チャントも覚えねば。
    明日は家内+娘も“参戦”します。またスタジアムでお会いしましょう。(開始前にメインスタンドの方へお邪魔してみます)

    返信削除