2011年5月21日土曜日

試合前日

時間が出来たので自転車に乗って、空港横の広域多目的球技場へ行ってきました。そう、今日は午前中ここで山雅の練習があったんです。
着いた時にはひととおりの練習が終わっていましたが、グランド南半分ではGK練習でしょうか、須藤キャプテン久富選手宮田選手木島徹也選手ほかがシュートを打っていました。



須藤選手、鋭いシュートを放っていました。

よく見たらGKをやっていたのはヤマゴー・山本剛選手。(^_^)
彼もなかなか出番が回りませんが、腐らずに真摯に練習を重ねている姿が嬉しかったです。
ひとしきりシュートを受けて撤収時間になった時、「みんな、ありがとう!」と声をかけていたのが印象的でした。

練習が終わると、みんな揃ってゴールを片付けるところなんかは、J1やJ2でもあまり無い光景なんだろうなぁ…。(^。^)

…と、その右に目をやると…

なかなか手厳しい…(^_^;)
UMの皆さんが掲げたんだろうと思いますが、このくらいの「崖っぷち」感覚とでも言いますか、その辺は選手達・コーチ・監督ともに痛いくらい感じて居ると思います。
私としてはそんなに目をつり上げて「勝たなきゃいかんだろう!」とまくし立てるのもあるとは思いますが、選手がピッチで最高のパフォーマンスができるように、素直に「頑張って勝って下さい!」と背中から声援を送るのがベストなのでは…と思っています。

今日も練習後のダウンでグランドをランニングしていた片山選手須藤選手「頑張って下さい!」p(^_^)ガッツポーズと声をかけて気持ちを送っておきました。
ガチャ片山選手須藤キャプテン、そこへヤマゴーが合流。

グランドの向こうの隅では飯田選手ほかが3対1のボール廻しをやっていました。
どうやらポイント制みたいなゲームをしていたようで、上手く抜いた時には3人で「ヒャッホー!」とハイタッチして喜んでいました。(^_^)(あんな風に喜ぶ姿、アルウィンのピッチでもゼヒ見せてください!)

今日は暑い日でしたが、明日は曇り空からいつ雨粒が落ちてきても不思議ではない感じになりそうです。が、そんな事も跳ね返すくらいの熱意と気迫で、快進撃中の町田から得点をもぎ取り、勝ち点を積み上げるスタートにしてもらいたい… と、切に願って明日を迎えたいと思います。
そしてこの歌を高らかに歌わせてくれっ!!\(^O^)/

♪松本〜 俺の誇り〜
勝利の〜 道ゆく街〜
さぁ行こうぜ緑の友よ〜 遙かなる頂へと〜 オ〜オ〜!!

0 件のコメント:

コメントを投稿