2011年7月2日土曜日

震度5+

いささか時間が経ってしまいましたが、6月30日朝、松本市南部を震源とする地震が起こりました。
金曜・今日と日が経つにつれて色々報道されていますが、本の下敷きになって死者が一人出てしまった様で、ご冥福を祈りたいと思います。

拙宅は、被害はほとんど無いと言っていい程の軽い状態ですが、それでも商売道具のPCモニタがひっくり返ったり、資料の本棚がぶちまけられたりして、片付けに小一時間ほどかかってしまいました。

これも震災被害?(^_^;)

教訓として「本棚の上にはやたらとモノ(おもにソフトパッケージの箱ですが 笑)は重ねない」「モニタは耐震シートなどで固定する」etc... と言うところです。
しかし近所の立派なお宅では、大谷石の塀が崩れたり瓦屋根の棟瓦が崩れたりと、結構な被害が発生したりしています。牛伏寺断層のことも心配されますが、気構えだけは最低限備えておくしかない…というところでしょうか。


さて明日はいよいよ信州ダービー2ndステージ
TV観戦をする積もりだったんですが、ひょんな事からチケットを入手できました。(^_^)v
しかしパルセイロ側のチケットなので、緑っぽい服装は避けて出かけようと思います。
いやー、初めてのアウェイ参戦がこうした形で実現するとは…(^_^;)
motocafe白緑ブログさんに書かれていました「アルウィンの外から見えた山雅サポ」にあるように、パルセイロ側は劣勢にあっても冷静に応援チャントを歌い続け、審判や相手選手のファウルにも、ブーイングや野次はほとんど無い…という事だそうです。
こと信州ダービーに於いてはどうなのかな?という興味も持ちつつ、明日はパルセイロ側から冷静に、山雅サポの雰囲気などを観察してみようかな…などと思っております。(^_^;)

モチロン、顔には出さないモノの勝ち点+3をお土産に、次節アルウィンへ凱旋してくれることを祈って観戦するのは当然です。
心に常にOne Soul!!\(^O^)/

そうそう、7月10日のファン感柿本倫明メモリアル試合」に、小林陽介選手も参加する様ですね。(^。^)ますます楽しみ〜〜!!

0 件のコメント:

コメントを投稿