2011年7月17日日曜日

東日本社会人サッカー大会準決勝

観て参りました、アルウィンで。(^_^)
GreenGate Flagsさんのツイートで12時半K.Oと知り、昼食もそこそこに慌ててアルウィンへ。(^_^;) 行ってみたら栃木代表を相手に前半残り10分程、すでに長野代表は1点先取済み。観ているうちに2点目を追加して後半へ。
後半も柿本選手走りまくり、わりと早い時間で交代しました。少しして、オザッシュが斉藤先生と交代で入りボランチの位置でまたまたかき回し。でも栃木の選手も負けては居らず何度か長野ゴールへと攻めまくっていました。(こう書くと何だか長野のオレンジチームゴールへ…みたいなイメージですが違います。(^_^;) さらに言えば、柿本・小澤両選手が長野県代表のオレンジユニフォームというのにも違和感が… 笑)
ということで写真です。

(心の中で)♪か き も とみちあき〜〜
オザッシュ頑張れ!(後半:右から左方向への攻めです)
試合終了後、ベンチ前で言葉を交わす斉藤先生・原・柿本
今日は普段座れないメインスタンド中央最前列に座る事が出来、普段見られない視点から楽しめました。(^。^)v この結果、明日も12時半K.Oで決勝戦です。また観に行こうっと!(^。^)
おっと、その前になでしこの決勝ではないですか!寝不足になるかな?(^_^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿