2011年8月15日月曜日

ガチャ2ゴール!

昨日14日は伊那陸上にて、天皇杯県予選準決勝が行われました。対戦相手はアルティスタ東御。東御市で活動しているクラブで、ジュニアチームも擁し、そのジュニアは今年の全日本少年サッカー長野県大会で優勝、8月1日から静岡で全国大会が行われています。(このチーム、昨年の市民タイムス杯(U-11)では予選Tの2試合目でPK戦で敗退していましたが、実力を付けてきたという事ですね。(^_^))

さて私はmotocafeさんとそのご友人と連れだって、伊那陸上を目指しました。
その前に「どうせ伊那へ行くなら美味しいモノを摂ってから試合会場へ…」という事になり、有名なソースカツ丼の店へ(モチロン、カツ=勝つの語呂合わせで…オヤジ軍団なのでオヤジギャグは当然です 笑)立ち寄りました。(^_^)v

フツーの“ロースカツ丼”
かなりなボリュームで肉も厚いんですが、油(ラード100%)が良いのか、
カラッと揚がっていて、ソースも絶品で美味しかったです
お店のカンバン
なに故に「ひげのとんかつ」かというと、パンフレットによれば“店主の特異な「ひげ」の風貌から「ひげのとんかつ」と親しまれ…”とあります。“青い塔”というのも由来はよく判りませんが、またいつかこの辺りへ来た時には味わってみたいなと。但し、この日も開店直後に入って座ることが出来ましたが、15分もするとほぼ満席になり、それ以降はファミレスみたいな「氏名と人数」を記入して待つ形式に。それだけ人気店であることは、カツ丼の旨さからも納得です。(^。^)


さていよいよ伊那陸上での試合です。暑かった〜〜!!(-_-;)
ジリジリと照りつける太陽…(^_^;)
UMのダンマクは張りやすかったのかな
勿論ベンチテントには“マツの3番”が
東御の選手と旧交を温める(?)塩爺
井川城辺りに住んでるのかな?
アップする小松選手
ケガも完治して今日はベンチ入りしていました

試合会場の伊那陸上はそこそこ年数の経っている施設と思われ、放送設備が調子悪く、場内アナウンスを担当していた高校生(?らしき)スタッフの声も途切れ途切れで、内容が100%伝わらない感じで…。(^_^;) 出場選手の紹介も、山雅の二人目に聞いたことの無い選手名をアナウンスしてしまい、いっとき沈黙の時間が…(^_^;) つっかえつっかえ山雅選手を紹介し終わってから、次は東御の選手紹介だな…と思って待つことしばし…あまりに間が空きすぎたので主審がホイッスルを吹く場面も…。(^_^;)
県サッカー協会も予算をケチらず、こういう所まで配慮して準備はできないのかなぁ…と思っちゃいました。

試合内容は前半、ガチャ片山選手の2ゴールで2-0!
塩爺と東御選手のマッチアップ
キター!ガチャゴーール!!\(^O^)/
偶然にも私の後ろに「ガチャモトさん」が座ってらっしゃって、雄叫び(?笑)を上げて応援していました。(^_^) 前半終了間際にもガチャが1点追加して終了。
片山選手は後半も何度か得点チャンスが訪れ、ゴール裏のUMからは「ハットトリック決めちゃえ!」みたいなチャント(もどき)が上がりました。これでようやくスタメン固定になるでしょうか。
後半も果敢にゴールへ迫る久富選手
さらに突破力を身につければ、強力な得点源になることも期待できます
後半は飯田選手が1点追加して3-0の快勝でした。(途中スコールの様な雨に見舞われ、カメラはバッグの中へ。従って写真はありません)危なげない展開で東御を零封し、山雅に出たカードも2枚程度で、逆に東御にイエロー2枚での退場者が出て数的優位に立った事で、難なく勝てました。



さて、これで上田ジェンシャンを倒した長野パルセイロと決勝で対戦です。今年3回目の信州ダービー!
“絶対に負けられない闘い”はここにもあります。(^_^)
モチロン、8月28日もOne Soulで臨みましょう!(^o^)/

オマケ…
ガチャモトさんの甥ごさんを激写!(笑)
試合中もあれこれカワイイ発言で、和ませてきただきました(^_^)

6 件のコメント:

  1. 私は伊那へ行けませんでしたが、片山選手が2ゴールのようで良かったですー。
    こういう快勝ではなくて苦戦しながら勝っていくほうが山雅らしいと思ってしまうのですが、次の決勝はスカッと勝ちたいですね。

    返信削除
  2. 伊那陸、松本から車で50分ですか。
    写真見る限り、芝も綺麗だし伊那盆地の方々が育てた歴史と魅力あるスタジアムですね。ハードとソフトを少しづつ整備して、いつしか山雅のサブスタジアムになってくれればと思います。特に春先のTM。
    一生懸命な準備と運営のお陰で、エンペラーズカップ信州セミファイナルができました。
    環境と勝利を与えてくださった伊那の方々に、感謝!。

    返信削除
  3. #山雅のてさん
    コメントありがとうございます。
    >こういう快勝ではなくて苦戦しながら勝っていくほうが…

    なるほど、ちょっとM的な発想にもなってしまうのが今年の山雅サポなんでしょうか。(笑) 加藤監督のコメントにもありますが、決して100%褒められる勝利ではない所が、今後の課題でしょうか。
    仰る様に、「スカッと」勝ちたいですね。(^_^)

    返信削除
  4. #Boke jr.さん
    コメントありがとうございます。

    確かに、伊那の方々には感謝しなければいけませんでした。施設について辛口の内容を書いてしまい反省しています。

    今回は暑い伊那陸でしたが、春先のTMには良い環境でしょうね。(^。^)

    返信削除
  5. Dics様
    ぶっしつけな投稿で失礼しました。
    いつも試合に行けない時は当ページで文字だけでわからない「結果」を見せて、知らせていただいております。ありがとうございます、が先のコトバにできずに申し訳ございませんでした。
    ボールのないところの写真の目のつけどころ、いつも感心、感謝しながらの拝見です。
    これからも宜しくお願い致します(^-^)/

    返信削除
  6. #Boke.Jrさん
    いつも見ていただいている様で、ありがとうございます。(その様に書いて頂くと、書く事の励みになりますm(_ _)m)
    こちらこそ、よろしくお願い致します。

    返信削除