2011年8月29日月曜日

またしても山雅劇場!!

いやー、昨日はホントぎりぎり最後まで手に汗握る…というか、第三者的に見ればほとんど諦めの時間帯ではあったものの、アルウィンに居た山雅サポーターのほぼ全員、最後の最後まで諦めずに応援していてアディショナルタイムも終わるその寸前、ガチャ片山選手が決めてくれました〜!!\(^O^)/
そして勝負はPK戦にもつれ込み、後で観たNHK解説の小島さん曰く「もうサッカーの試合は終わって、これからはPKという勝負の場…」という状態に。(^_^;) 結果はすでに皆さんご存じの通り、この日戦列復帰した小松選手(もとい、小松田選手! 笑)が決勝点を決めてくれました。(^o^)

試合前、入念にスパイクを磨く渡辺選手(^^)
試合前の挨拶 蹴散らせ長野!
アップ中のガチャ片山選手
この時はあんな事が起こるとは想像も…
新しい大旗登場!
風神(?)の背景に「志」のひと文字
小松選手復帰!
不屈の山雅魂を見せてくれました

そしてメインスタンドではガチャモトさん登場! この日は大屋根の下で気合いが入っています。(^。^)
戦闘態勢完了!(笑)
先発メンバー
「中央線」
さぁ!今日も行くぜ〜!

何度かアブナイ場面や惜しいシュートがありつつもなかなか決まらず、後半に入って北村選手飯田選手渡辺選手須藤選手塩沢選手木島良選手と3人が交代。特に渡辺選手は右足を引きずりながら辛そうにしていました。(^^;)
キャプテン交代
久富選手は前後半・延長とも走りっぱなし

延長になっても点は決まらず…と思っていたら延長後半早々に、スルッと抜け出したパルセイロ浦島選手が先制点。(゜Д゜) このまま終わるのか〜? いや、終わらせないぜ!…の気合がビシビシ伝わる中、最後の最後にガチャ片山選手が決めてくれました。
ハラハラドキドキ、これこそが山雅劇場の真骨頂な訳です。(^o^)
このあとキーパーがファンブルしたボールを
ガチャが蹴り込み同点ゴ〜〜〜ル!!\(^O^)/
PK戦前 走り回って足が攣ってしまった久富選手
痛そう… (^^;)
9人目、パルセイロの浦島選手が外してくれて…
小松選手がキッチリ決めて勝負あり!
やりました〜〜〜!!\(^O^)/
塩爺、優勝旗は大旗ではないヨ、振り回さないで!(^。^)

さてこれで4年連続天皇杯進出です。3年前の浦和撃退の時の様に、福井代表の丸岡フェニックスに勝って、横浜FCアルウィンで迎え撃ちましょう!(おっと、丸岡には元山雅戦士の鈴木亮平選手が居る様ですね…(^^;))

その前に、明後日はリーグ戦のvsFC琉が控えています。
これも当然、負けて良い訳がありません。何しろこれ以降の試合、ひとつでも取りこぼしたら“昇格”の二文字はまた手の届かない所へ行ってしまいますから。
私たちファン・サポーター以上に選手や監督・コーチ陣は判っていらっしゃる事と思いますが、一層気を引き締めて臨んでいただき、そして年末には皆で笑える結果を勝ちとって貰わなくてはなりません。(^o^)

勿論、合い言葉はOne Soul!

2 件のコメント:

  1. がちゃもと2011年8月29日 19:50

    試合は最高でしたが。。。


    いやはや、写真で見るとホントやばい人ですね私。
    正直しんどいぞこれは。。。はぁ。。。

    返信削除
  2. いやいや、写真でこそそう見えてしまいそうですが、中身はシッカリしたガチャモトさんですから…(笑)(なぜそこで笑うか!というツッコミは謎のまま霧の彼方に… 笑)

    いや実際、試合の分析は本当に脱帽モノですから安心して続けて下さい。(^_^)

    返信削除