2011年9月27日火曜日

ふたたびの練習見学

また空いた時間が出来たので、またFBC(市営サッカー場)へ観に行ってみました。行ったのは11時半を過ぎていたのでメインのメンバーはもう上がって着替え中。サブ中心のメンバーが、ハーフピッチの左右にゴールを置いて、いわゆるカテゴリー4種(少年)のピッチでの紅白戦をやっていました。

ヘディングでゴール!
木島良選手
グレーのビブスは練習生?
さらに補強するのかな
赤ビブは小松選手だったかな…
少年規格の狭いピッチなので、密集した中での効果的なプレー練習という事なのでしょうか、双方イイ形でのゴールがいくつかありました。見学者はざっと見で2〜30人。前回の見学時から気候も落ち着いて(ゴムの匂いもなく 笑)練習しやすくなりました。(^^)

オマケ:先行練習終了組がゴールを運ぶの図(^_^;)

さて今週末は、アルウィンMIOを迎えてのホームゲーム。ここから連勝を走り始め、昇格へ上り詰める為にも落とせない試合です。

もちろん、合い言葉はOne Soul!\(^O^)/


そういえば先日の“サンマ談義”の時に出た話が、開門前の入場待ちの列が、今年に入ってから加速度的に長く延びている事。それだけGANS会員も増えているんでしょうけど、開門2時間前からすでに列が長くなり始めている現実。(^_^;) 「早く来るな」とは言えませんし、ある意味これも“J規格”の現れなんでしょうか… という事で話が落ち着きました。(違)

0 件のコメント:

コメントを投稿