2011年10月9日日曜日

ジャイアントキリング!

昨日は爽快な勝ち方でした。低迷中とは言えJ2横浜FCを完封!キングカズも後半に出てきましたが満足な仕事をさせず、堂々の2-0での勝利です!
(昨日はデジイチを用意して、さらに久しぶりのゴール裏での観戦でした (^_^;))
横浜FC須藤選手久富選手飯尾選手をスタメンに据えて臨んだ試合。前半は大きな動きは無く、しかしボールポゼッションは高く終始押し気味の試合展開。でも双方得点チャンスは無いまま前半終了。後半になってよりアグレッシブにゴールへ迫り、8分にフリーで胸トラップで受けたガチャ片山選手が先制!\(^O^)/(つい見とれていてシャッターを押していませんでした (^^;))
続いて13分、ペナルティエリアでファウルを得た船山選手がPKで追加点です。

船山選手のPK
GKはよく読んでいましたが、ゴール左隅へ決めました
ゴ〜〜〜ル!!
雄叫びの須藤選手(^o^)
後半、船山選手と交代で出た木島良選手
ボールを追ってGKと接触
このあとしばらく立てませんでした(^_^;)
非常に珍しいペナルティエリアでの間接FK
打合せ不足か、慌ててボールを受ける木島良選手
GKに捕まれてノーゴール…
片山選手と交代で入った塩沢選手
ゴール前での攻防(惜しくも右側の相手DFに弾かれました)
元横浜FC須藤選手のミドルシュート!
惜しくもバーに弾かれました(相手キャプテンマークはキングカズ)
勝利〜〜!!\(^O^)/
お疲れ様!



試合を振り返ると、正直な感じ「どっちがJ2?(笑)」ってな試合展開でした。開始のホイッスル直後からの気合が違った感じです。でも前半は得点が入れられず、しかし攻めあぐねていたっていう感じではなく、上手くコースをカットされてシュートへ持って行けなかったかな…?という印象でした。
一方守備陣は安定した感じで、2〜3度の危ないシーン以外は安心して観ていられました。でも前半のGK白井選手がかわされた時には、片山選手の身体を張ったディフェンスで難を逃れましたが、ヒヤリとしましたね。(^^;) サスガその辺はJ2の力を感じました。

さて次の天皇杯は11月16日(水)、新潟のビッグスワンでアルビレックス新潟富山新庄クラブの勝者との対戦です。平日の夜なんで応援には行けませんが、頑張って撃破して、その次の横浜Fマリノスとの因縁試合(?)に進んで貰いたいですね。(^。^)

新聞インタビューにもあったように、この感じでこの後のリーグ戦を戦っていけば、道は開けるようにも思えます。
次の試合はJFLリーグ戦、アウェイでの戦です。現在の順位は15位に居ますが、決して侮ること無く対戦して勝ち点3を積み上げて欲しいですね。

昨日の試合終了後、横浜FCのサポさん達は遅くまで居残って、チームフロントと話し合いをして(居る様に見え)いました。何だか2年前のレッズ戦を思い出すような光景でしたが、YouTube映像の最後にある様な、フェンスを跨いでの抗議は何だかなぁ…(^_^;)

山雅サポはそんな事はしない(ハズ)ですね。
それもOne Soul

0 件のコメント:

コメントを投稿