2011年11月13日日曜日

金沢に快勝!

ホームに宿敵ツエーゲン金沢を迎えて行われた後期第15節、難なく2-0で抑えて快勝しました。これもアルウィンへ駆けつけた、8,033人のファン・サポーターが後押ししたのも1つの要素でしょう。(^。^)

試合展開は出だしから何となく落ち着いた感じで、守備も危なげない印象で、前半から得点のニオイぷんぷん。(^_^) 問題のドラゴン久保選手へのボールは上手いこと抑えつつ、たまに危ない場面はありましたが、前半33分に木島徹也選手がゴール左側から斜めにシュートして決めてくれました。(^O^)/
そのあとも何度も相手ゴール前へ迫り、シュートを打つもことごとく跳ね返され、ジリジリした展開で前半終了します。
後半もボールポゼッションは良く、飯田選手を前線に上げてのパワープレイに。しかし48分に鐵戸選手、62分に弦巻選手がイエローを食らい、シュート本数は相手を上回りながらなかなか決まらない展開が続いた64分、塩沢選手からこぼれたボールを船山選手がゴール左隅へ決めて追加点!
しかし鐵戸選手は後半終了前のA.Tに多々良選手と交代。かなり脚にダメージを受けた感じでした。そのあとも何度も攻撃パターンを展開しましたが終了のホイッスル。
いやー、楽しめた試合でした。それに前半のゴール前でパスを交換しての展開とか、ホーム琉球戦の時みたいな見応えある展開を見せてくれました。(^。^)
ということで写真です。(^^)

今日から木島徹也選手の大旗登場!
ようこそツエーゲン金沢サポの皆さん
金沢サポさんが用意してくれたマツの3(北陸新聞の右袖の下)
山雅のマツダンマクとのコラボでした
1発目、木島徹也選手のゴ〜〜ル!!\(^O^)/
その後も攻めまくり…
シュート本数は何本行ったでしょう
69分にガチャと替わって入った塩沢選手
ヘッド決まらず…(^^;)
左サイドから攻めまくる鐵戸選手
そして75分、船山選手が決定弾!
83分、塩沢選手GKと1対1になるも決めきれず…(^^;)
(左右かフワッと浮かせてれば、決められたかも…)
勝利〜〜!お疲れ様でした!(^O^)
そして今日のMVP、玉林選手
この笑顔が女性に人気あるんですよね〜(^。^)
振り返ってみれば、ボールポゼッションもシュート数も上回っていたし、守備もキッチリ出来ていた印象だし、この感じなら今後の試合についてもイケるかな?と思いました。
でもそれとて相手のある話で、決して油断などして取りこぼす事の無いよう、気を引き締めて闘っていって貰いたいですね。何しろもう後が無い崖っぷち。昇格競争相手の町田長崎が負け、あるいは引き分け試合を展開して貰って、初めて山雅の昇格を語れる状況です。

頑張れ松本山雅
もう残りあと4試合、全部勝って12月には天のマツへ「俺たち、やったぜ!」と報告できるようにOne Soulで頑張りましょう。\(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿