2011年12月12日月曜日

リーグ最終戦

日曜日に行われた最終節(前期第1節 vsソニー仙台)は、震災復興支援試合のため山雅には勝ち点は入らず、いっぽうソニー仙台には勝ち点が加算される試合でした。山雅としては前節にホンダロックを下して暫定3位(最終節の結果で町田が勝ったので、最終的な順位は4位。ふぅ〜〜ギリギリだぜぃ!(^^;))なので、昇格は間違いなく、一方ソニー仙台も残留が確保できたので双方OKという状態。
そんな中で山雅としては、勝って“JFL卒業”としたかった所でしたが、0-3で負けてしまいました。(不甲斐ない!(-_-;))

この日はシーズン最高の11,956人の観客がアルウィンを埋めて、少なく見積もってもその内の1割強は「山雅の勝つ試合を見に来た」と思われる、初めての観戦に駆けつけてくれた人達だと思います。その人達はグッズコーナーでタオマフを買い、山雅がゴールしたらそのタオマフをぶん廻したい…と思っていただろうに、ほんっと、残念な結果になってしまいました。
J2に上がったら、こんな試合はしてられないぞ!頑張れ!松本山雅!!p(^^;)q

というわけで写真です。今回はシャトルバス特典のポスターをGetするためにアイシティからバスにしました。

1台前に山雅ラッピングバス(^_^)
(これには乗れませんでした)
宮崎までを往復走りきったガチャモト号(^。^)
ゴール裏から見える常念(の隣の横通岳)
ソニー仙台サポさん
「おめでとう!ありがとう!!松本山雅FC」に涙…
攻めども攻めども相手ゴールを割れず…
ゴールに嫌われ…
挙げ句にPK献上…(-_-;)
試合中の写真はこれだけです。(-_-)何しろ決定的なシーンはいくつかあっても、連携がなってないし要らないところでPK献上しちゃうし、見てらんない…っていうのが正直な感想。
でも、昇格云々が掛かっている訳じゃ無し、ゴール裏にいても何となくマッタリムードで試合終了。
ソニー仙台の選手が自陣サポさんに挨拶した後、こちらの方まで来てくれて挨拶してくれました。(^_^)
ソニ仙サポさんとのコールの掛け合いも、良い感じでした
試合終了後、メインへ向かって大月社長加藤監督須藤キャプテンの挨拶のあと、選手全員がダンマクを持ってピッチ一周しました。

ガチャ片山選手は愛娘きらりちゃん連れ(^。^)
そして、(木曜に肩こりしつつ巻き巻きした)緑色の紙テープが入り口で配られて…
グリーンシャワー!!\(^O^)/
夕日に映えてキレイでした〜!(^o^)

ということで、リーグ戦は全日程を終了。残る試合は今年のクライマックス、vs横浜マリノス戦です。週間予報では土曜日の天気は雪模様…はたして雪中サッカーが見れるのか!?(^_^;)
雪に慣れない横浜FMの選手達には不利、寒さに慣れた山雅戦士には有利な気象条件。またまたジャイアントキリングが起こるのか!?
いざ!決戦の富山へ! まだまだOne Soulな闘いは続きます。(^。^)/

2 件のコメント:

  1. そうか、山雅がニュースで話題に上っているからアルウィンに初めて来たっていうお客さんには勝ちゲームを見てもらいたかったですね。私は勝敗はどうでもいいと思って観ていましたが...

    #横通岳の写真を使ってくるのが渋い! きれいな山ですが常念と大天井の間で目立たないんですよね。山雅で例えれば飯尾選手ですかねw

    返信削除
  2. ymaganoteさん
    お早うございます。
    山の写真、お褒めに与り恐縮です。(^_^;)ゞ
    飯尾選手… 上手いッ!(^。^)

    返信削除