2011年12月9日金曜日

Exceed 13,821

このタイトル、日本語に直すと「13,821を越えろ」となります。
そう、大月社長がTVインタビューで言っていた「もう一つ、JFLの観客動員記録13,821人を越えたい」という事で、今週末のアルウィンには観客数の記録更新というチャレンジが課されています。(^。^)
かてて加えてこの試合は震災復興支援試合、入場者数×100円としてクラブが東北への義援金を贈る企画があります。(15,000人の来場で義援金は150万円)
それ以外にも選手による募金活動チャリティグッズ(Tシャツとミサンガ)販売も企画されています。(お、それともう一つ、山雅後援会企画商品のネックウォーマー販売もあったな…(^_^))
11日には一人でも多く、アルウィンへ足を運んでいただいて入場者記録更新!プラス震災復興への力添えをお願いしたいと思います。

松本山雅FC“聖地”のアルウィン


私も友人知人へ声を掛けてみたんですが、予定が入っていたり様々な理由で不発に終わり。(^^;)
またTwitterでも「自宅に残っている招待チケットを配って下さい」という呼びかけがあり、サポ仲間ともシェアして余っているチケットを“消化”しようと頑張っているんですが、効果はイマイチな状態です。
でも出来るだけ声を掛ける事で認知度は上がり、直接「行くよ」という返事は無くても動機付けにはなると思います。そうした地道な活動こそが、Jリーグの掲げる「地元密着」の理念(?)だとも思うし、今朝駅前で行われたティッシュ配りもその一翼を担う事になります。(話では、JリーグになるとポケットティッシュでのPR活動は御法度だそうで、すぐに棄てられちゃうのでイメージ的によくないとか…となると、山雅最後のティッシュ配りか?(^^;))

もう一つ、当日のアルウィンへはシャトルバスの利用も呼びかけられています。いつもよりも早い時間から運行されて、利用者には昇格記念にもなるポスター配布もあるとか。これはゼヒ利用せねば…(^。^)
そしてさらに、12日に昇格が正式決定されたら、夕刻に松本城公園で報告会が予定されています。選手全員が集まってのイベント、これも参加しなくてどうするの!?という事ですね。

今朝は松本市内は雪が降りましたが、日曜日は概ね晴れのお出かけ日和。(予想最高気温は7度とややサムですが(^_^;))出来るだけ周囲の人を誘って入場者数の記録更新と、東北への義援金に協力しましょう!(^。^)/

そして一人でも多くの人に山雅の魅力を知ってもらって、One Soul仲間を増やしましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿