2012年1月25日水曜日

直樹メモリアル-番外編

【告知】
2012年1月25日現在、このBloggerにおけるコメントシステムについて、システムが新しくなり投稿日時の表示が一時的に無効になっている様です。(約17時間のズレが生じています)
しばらくの内には正確なものへ戻ると思いますが、コメントいただく皆様はご承知置きの上、コメントいただけるとありがたく思います。よろしくお願い致します。m(_ _)m


*日曜日に行われた松田メモリアルの、公式カメラマンによる画像が公開されています。(^^)
TV報道では伝わらなかった(伝えてくれなかった)山雅のシーンがまとめられています。
[松田直樹メモリアルゲーム]松本山雅が横浜FM・OBを1-0で下す


さて今日は、先日の周辺の色々な事を書いてみます。

日スタまでの足は、ついでの用事で荷物を運ぶ事があったので自家用車を使いました。朝6時に自宅を出発、途中の原PAで家内と運転を交代、さらに走って都内の石川PAでトイレタイムでした。それまでの間にトラビスのバスを10数台追い越して行ったんですが、そのトラビスコンボイの中に、二階建てバスが3台くらい走っていて、ほぉ〜〜!と感心。(^o^)
PAには先行していたJTBのバスが5〜6台。(^^) トイレから出てきたら、山雅仲間oharanchさんと偶然遭遇!考えてみればモノスゴイ少ない確率での遭遇でした。
両方のバスツアーの狭間でトイレをスムースに終わらせ(またたく間に女子トイレには長蛇の列(^^;))、バスよりもひとあしお先に横浜へ向かいます。調布ICで高速を下りて鶴川街道を南下、多摩川原橋を渡って堤防道路へ入り、第三京浜京浜川崎ICから港北ICと走って、いよいよ見えてきました巨大な日産スタジアム。(^。^)前後してトラビスのバスも来ていました。たぶん高井戸IC→環状八号→玉川IC経由で来たと思いますが、朝の時間帯だったので私たちとあまり変わらない時間だったんでしょう。(昼間の時間帯だったら、環八の渋滞がハンパないので…(^^;))



クルマは帰りの渋滞を見越して、横浜線の線路をくぐる手前にあるTimesに駐車して、歩いてすぐのスタジアムへ向かいました。(帰りにはコレが大正解。もっとも、最終のセレモニーまでは居ずにメイン試合のハーフタイムで会場を後にしたんですが)この時点で9時少し過ぎ。スタジアムからは「ゆず」のリハらしき音が聞こえてきて、いやが上にも気分は盛り上がりました。
スタジアムのアプローチブリッジを歩いて行くと、ひとつ上のデッキに長蛇の列が見えます。「おお、ここでも山雅の入場待ち列が出来とるわい…」と思いつつ列に並びます。(^^;)開場時間の10時になってもなかなか前へは進まず、2〜30分くらいかけて入場完了。
小雨に当たるのはナンなので、すでに一杯になりつつあった1階席を諦めて、2階席へ進みました。2階席へ行ったら結構風が強い。(^^;)それまでかいていた汗もすぐに引っ込み、持って行ってヨカッタと思うダウンを着込んで、雨に濡れたイスを拭いて陣取ります。そこへまたまた偶然にも山雅仲間のFさん&Tさんと遭遇!(^_^;)私たちの一列後ろへ座り、しばし山雅談義。(笑)

*26日追記
YouTubeに片山選手のゴールシーンがありましたので貼り付けておきます。(^_^)

映像元: aztecdragon12さん

さて帰りは日野へ向けて、第三京浜を都内方向へ戻り、京浜川崎ICで下りて府中街道を北西へ。途中から川崎街道に名前が替わり、それほどの渋滞には遭わずにすんなりと日野市へ入れました。
Twitterでは日スタからの出口渋滞がスゴイ…という事でしたが、他の山雅サポさんのブログなど見ると、前日から入って偶然選手たちの投宿先(と思われる)ホテルに泊まったり、八王子からの国道16号線の渋滞を避けて八王子駅周辺にクルマをデポして横浜線で乗り込んだり、皆さん色々工夫して行かれた様ですね。(^。^)
とにかく行った皆さんはそれぞれに、横浜&日産スタジアムを堪能したという事でしょう。

マスコミ的には我々に伝わってきませんが、山雅戦士のブログを読むと、それなりに交流があったり色々と収穫のあったイベントだった様です。(^。^)
渡辺匠選手ブログ
須藤右介選手ブログ
片山真人選手ブログ
皆さん「充実していた!」という印象ですね。

さて、次の試合は3月4日のJ2リーグ第一節(…おお、なんという心地良い響き… 笑)のvs東京ヴェルディとの対戦が、味の素スタジアムで行われます。またまた大きなハコ、今から身震いします。(その前に新体制発表会がありますが、今日ハガキは届くのだろうか…汗)
勿論、どこへ行ってもOne Soulで応援していきます!\(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿