2012年2月18日土曜日

ダンマク作り

今日、諏訪雷跳さんの呼びかけに応えまして、諏訪へダンマク作りに参加してきました。(^_^)
やや早い10時前に作業場所の日本精機工業株式会社・3階体育館へ行ってみると、すでに4〜5人の方々が作業を始めていて、アルポンさんにご挨拶をしてから作業に取りかかりました。

このダンマク作りは明日も作業をするそうなので、時間のある方は行ってみてはいかがでしょうか。例え少しでもお手伝いすれば、ホーム&アウェイで「お〜、あそこの所を塗ったんだなぁ…(^。^)」と感慨に浸れる事は保証されます。(笑) 場所など詳しい事はアルポンさんのブログをご参照下さい。(アメーバメンバーに登録する必要がありますが)

今日作ったのは反町監督村瀬勇太選手喜山康平選手久木田紳吾選手楠瀬章仁選手の5枚です。明日は残りの新入団選手、野澤洋輔選手伊藤竜司選手吉田正樹選手有田光成選手益山司選手の5枚が予定されています。(^_^)



今回初めてやってみて思ったのは、下書きの紙でトレースする時のズレの問題とか、ペンキの濃さ(水分)と刷毛のサイズetc. etc.… でもまぁ、細かい所は遠くで見る様に使うモノなので半(なか)らで良い感じだし、やってみての達成感は最高でしたね。(^。^)
(途中、TVカメラなんかも取材に来ていましたが、明日のニュースなのかな?今日の夕方には流れませんでした(^^;))

で、最後の集合写真にはやっぱりコレでしょう!(^_^)

反町山雅!!\(^O^)/(集合写真は撮れませんでした)
総勢約30名の有志の皆さん、そして会場設営から機材の準備までされたアルポンさん南信ペーニャUMの皆さん、お疲れ様でした。m(_ _)m

モチロンこれもOne Soul!(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿