2012年3月8日木曜日

いよいよホーム開幕戦!

先週の味スタでの興奮がつい昨日の様な感じですが、もう3日後にはアルウィンでのホーム開幕戦が迫ってきてるんですね。(^。^) 山雅公式サイトでもホームゲーム情報が掲載されましたが、その内容は1ページに収まりきらないため4ページに亘る形になっています。それだけでも「Jに上がったんだ…」と感じさせるには充分ですね。(^_^;)

その中に、アルウィンへのアクセス情報イベント情報も載っています。
アクセスには、従来通りの芝生臨時駐車場松本駅&アイシティからのシャトルバスが案内されていますが、新たに空港西側の“大芝生広場”が追加されました。(私が以前書いた案内にはありませんでした(^_^;)ゞ)

画像元:松本山雅公式サイト


この駐車場からアルウィンまでは徒歩で2〜30分くらいでしょうか。ここは約2,500台のキャパで、朝8:00から開いているという事なので、のんびり散歩気分でアルウィンへ向かうのも良いでしょうね。
(ところで日曜の天気予報…曇りのち雪(!)で最低気温-2度/最高気温5度とのこと。(^^;)ポカポカした春の陽気の中での散歩…というわけには行かないようで)

今回はホーム開幕戦ということで「One Soulプロジェクト」が予定されています。震災からちょうど一年のこの日、キックオフ前に黙祷を捧げる事になっています。(-_-) また黙祷の他にチャリティー抽選会とかも予定されています。
こちらのスタジアムガイドJ仕様に変わっていますね。(^_^)

画像元:松本山雅公式サイト

サウスゾーン(時計台前)の辺りが細かく書いてあるし、アウェイサポさんのための「ゲート3」が用意されています。これを見ると、アウェイゴール裏も半分は山雅側として描いてありますが、アウェイサポさんの入場者数によってこの“緩衝帯”が移動するそうです。


そんな中、昨晩のなでしこジャパン(vsドイツ決勝戦:惜しくも敗戦)の放送終了後の番組「アスリートG」で、反町監督が特集されていました。番組の中では、練習中も選手に混じって走りながら大声で指導している姿があり、コメントの内容もなるほどと納得させてくれるものがあり、非常に頼もしく感じました。この番組の中でもチラッと触れていて、開幕ヴェルディ戦後の記者会見でも仰っていた「松本ではみんな地元のスター選手みたいに、写真やサインとかってなっちゃっているので。やっとパンチを食らって…」と語っていた点。これはある意味、我々サポへも向けられた、何というか“注意”みたいに聞こえたのは私だけでしょうか。(^^;)
山雅に熱くなって熱心に応援するのは良いのですが、それが選手個人へ向けられた時、場合によっては選手への悪影響(このくらいで良いんだ、この程度頑張っていればファン・サポの人達は認めてくれてるんだ…という感覚になってしまう事)を心配して、反町監督は言葉に出したんだと思います。
確かに、チームへの期待と選手個人への期待とでは微妙に違う部分もあるし、練習場で“出待ち”してサインを求めたり一緒に写真を…という行動が悪い訳ではないんですが、何というか我々サポも変な部分で“勘違い”しない様に気をつけて行かねばな、と思いました。

とにかくJ初のホーム開幕戦、先週の味スタ以上の観客数で選手を盛り上げて、強敵ではありますがモンテディオ山形に勝って、歓びを分かち合いたいですね。(^。^)

One Soul!\(^O^)/
そういえば味スタでは恒例の「One Soul!One Soul!One Soul!One Soul!」はやらなかったな…(?_?)

2 件のコメント:

  1. 山形サポも熱いことで有名です!栄えあるホーム開幕戦に大勢お越しいただければ有り難いですね。11日はお祭りですね。楽しみましょう!山雅のCMも始まりましたね!(^^)/

    返信削除
    返信
    1. そうですね、どのくらい来て頂けるんでしょうか。
      お天気があまり良くないみたいですが、我々サポの力で盛り上げましょう!p(^_^)

      削除