2012年4月6日金曜日

キリンのCM

昨晩のなでしこJAPANvsブラジルのキリンカップ、ハーフタイムで例の“♪バンバラバランバン…”の唄が流れるキリンのCM。観ていて「ん?見覚えのある背景だぞ?」と思っていたら、半分くらいの所で出てきた特徴ある照明設備… アルウィンに間違いない!と確信して観ていたら、最後の所で北側ゴール裏席とゲート3の遠景が。(^_^)

バクスタ照明設備(^_^)v

早速Tweetしてみると、気が付いた人も結構居たらしく反応がありました。ググって調べてくれた方からのリンクで、キリンホールディングスのサイトに映像がありました。「次世代育成編」と銘打った動画が閲覧できます。
これの撮影は多分、去年のキリンカップ2011-チェコvsペルーの時、試合の前後に撮られていた様な感じですね。この時の試合を思い返してみると、かなり南風が強かったんですが、前半北側ゴールを守っていたGKチェフのゴールキックは風に押し戻されることなく、軽々とハーフラインを越えていました。(^_^;)
他にもペルー選手の素晴らしい切り返しがあったり、レベルの高い試合を堪能できた記憶があります。
しかしこうしてアルウィンもメジャーになってきた(正確には去年の撮影なんですが)訳で、スタジアムだけではなくチームもマスコミに出る頻度が増えて、一応は全国に知られる存在にはなりました。
あとは松本山雅というチームの“中身”が追いつけば…ですね。(^^;)

さて昨日のなでしこジャパンの試合内容ですが、身体のキレだとかスピード感は男子に劣る印象でしたが、サイドからのセンタリングとそれに合わせるシュートとか、唸らせられるものがありました。体格・フィジカル能力のハンデをものともせず、互角に渡りあって予告どおり3点ビハインドの勝利をモノにした彼女らの闘志は、山雅戦士にも大いに参考にして貰いたいなぁ。(^。^)

さてその山雅は、明後日の日曜に岡山でのアウェイ戦で、そして来週はまた熊本での連続アウェイ。
先日にも書きましたが、まだまだJ2の茨の道を走り出したばかり。並み居る“格上”へ全力でぶつかって、あわよくば勝ち点+3をモノにして帰ってきてもらいたいものです。

One Soul!

0 件のコメント:

コメントを投稿