2012年4月29日日曜日

信州松本のFootBall-2

今日もドピーカンな陽気に誘われて、空港までポタリングしてきました。(明日の京都サンガ戦は薄曇りでしょうか。出来ればその程度でカンベンして欲しい…今日みたいな強い日差しは…(^^;))

Twitterにも書きましたが、アルウィンの芝生駐車場ではフリマが開かれていました。
満杯の芝生駐車場
山雅の試合時には使わない所まで駐めさせていました

しばらく走ると、去年までとは違うルートがアスファルトに描かれています。いわゆる大芝生駐車場の辺りを整備した関係で、ランニング&サイクリングコースを一部変更して距離を延ばしたという事でしょうか、途中途中に書かれていた距離表示も消されていて、そのうち計り直して書き入れるんでしょう。
久々に滑走路南の端まで。自宅からの距離は約9.5km。結構な運動量ではあるけれど、風が気持ちいいので爽やかです。(^_^)

周辺の桜の木は、散り始めているものや咲き誇っているもの、まだ3分咲き程度のものまで種類によってまちまちなんですね。滑走路東側の桜は、まさに散っている最中で、桜吹雪の中を走る感じでした。(^^)
“大芝生駐車場”近くの桜

FBCでは女子サッカーの大会(高校生以上)をやっていました。(これがあったので、山雅の練習場所は他の場所で非公開になっていたんですね)
試合終了して挨拶も終わったところでした

アルウィンサブグランドHFLの試合が行われていました。今日は上田ジェンシャンvsアンテロープ塩尻。私が見ていた時間帯は双方とも得点無い状態でしたが、試合結果はどうなったんでしょう。
攻め込むアンテロープ
でも向こうでオフサイドの旗が…(^_^;
)

近くでジェンシャンのユニ(背中には11+1とありました(^^))を着た人が「頑張れジェンシャン!」と声を掛けていましたが、いかんせん一人では…(^^;) 考えてみれば、山雅だって7年ばかり前のHFL時代、ほんの数人がこの場所でチャントを歌っていた訳で、アンテロープジェンシャンも、諦めること無く闘い続けていけば、JFLそしてJ2を伺う位置まで登ってこれる可能性は秘めている訳で。心の中で“頑張って!”とエールを送ってサブグランドを後にしてきました。

考えてみれば、HFL時代には山雅の選手もここでハーフタイムにタバコを吸っていた事実がある訳で、先日の木島良輔選手の謹慎については至極当然の処分なんですが、その辺の意識も「変革」していかなければ、厳しいJ2の舞台で闘い続けていく事はできない、と反町監督は言っている訳で。
気が緩めば、またJFLへの降格も可能性としてはある訳で、その辺の覚悟が出来ているかどうか… 木島兄の処分が新聞に載ったあと、Twitter上に「木島選手ではない山雅の選手が、歩きタバコをしているのを目撃して唖然…」というつぶやきがありました。
他の選手にも、そうした“隠れ喫煙者”が居るという事実。
その辺も、以前反町監督“叱ってやってください”という様なことを会見で言っていたんですが、その場で喫煙を指摘して良いものかどうなのか…。(-_-) 難しいですね。

そんなこんなを考えた、今日の空港周辺の「信州松本のFootBall」事情でした。(^_^)
さて、明日は強敵京都サンガを迎えての大一番です。
気を引き締めて、我々サポもできる限りの声を上げて山雅戦士をバックアップしましょう!
One Soul!

2 件のコメント:

  1. いいっすねー。
    心地よい桜吹雪が伝わってくるようです。

    私もアルウィンを横目に波田まで息子の練習試合へ。
    こちらの桜も緑まじりながらもまだ見れましたよ(^。^)

    FBCでやってた女子の大会、娘さんがFCシュロスに所属してるお母さんも波田に来てたんですが、午前に勝って午後の準決勝進出との事。
    どうなったかなー。

    そういえばFBCの人工芝、かなり暑さは厳しかったらしいです。

    山雅のこれからのシーズンの練習、気になりますねぇ。

    返信削除
    返信
    1. ほたさんこんにちわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      練習試合でしたか。桜の画像でツイートされていましたよね。(^_^)
      女子のサッカーチームはあまり多くないので、大会も数えるほどなんでしょうか。チラッと見ていた限りでは、やはり男子よりはレベルがむにゃむにゃ…(^^;)(その、見たチームがFCシュロスかどうかは判りませんが)

      山雅の練習場所については、去年だと空港西側の「県球技場」芝生も使っていましたよね。今年はどうなんでしょうか。気になります。

      削除