2012年5月3日木曜日

兜の緒を締め直そう

0-1で敗戦しました、徳島に。(´д`)
前半からずっとゲームを支配して居たにもかかわらず、決めるべき所で決めきれない。
前節からの課題を克服し切れないまま、中2日で次の試合に臨まなければならないスケジュールにも、山雅は試練を与えられていたという事でしょう。○○の責任…とかいう言葉で、どこかに負けた原因を求めようとする発想はそぐわないです。3勝1分け無失点で来て、どこかに慢心が有ったのかも知れませんし。

試合展開は、徳島が攻めあぐねている間に、ササッとDFラインを整えて跳ね返す闘い方がすっかり身に付いて、不安な感じは全くありませんでした。逆にボールを奪ってすぐに前線へ、時にはパス交換でボールをFW塩沢選手へ送って攻撃に移る…まさに理想の闘い方をモノにした山雅。でも今回は唯一、徳島のセットプレーからのヘッド一発で、勝ち点を失ってしまいました。
(それにしても塩爺、今日は4つもの絶好のチャンスをモノにできず。ケガもあるし次節はFW交代?(^_^;))

でもよぉーく考えてみればこれも、元々の山雅の姿。22位からのスタートなんですから…今までが出来すぎ君だった訳で。確実に一歩一歩、欠点を修正しながら少しずつ、順位を上げていけば良いんです。(^_^)
気を取り直して、切り換え切り換え! 次の湘南戦に全力を向けて行きましょう!

One Soul!

2 件のコメント:

  1. おはようございます。

    う~ん残念な敗戦ですね。

    ゲームを支配していて点を決められなくての負けという
    のはホントにもったいないです。

    次は首位湘南相手ですのでより守備を固めてからの攻撃
    という形が鮮明になりますので、もう一度しっかり修正し
    て臨んでほしいですね!

    返信削除
    返信
    1. トリコロさん、こんにちわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      修正して反省すべき所はして…でも思い切ってスタメン替えるくらいの「入り方」を変えないとダメなんでしょうか。(^_^;)
      選手たちも、蓄積した疲労は表面には出ていないけれど、確実に有ると思います。その辺を反町監督はどう捉えてどう変えていくか…
      今日、ちょっと練見でその辺を探ってきます。(なんちて、ソコまで判るか!?(^_^;))

      削除