2012年5月31日木曜日

甲信ダービー!

いよいよ明後日に迫ったヴァンフォーレ甲府との信ダービーですが、色々なブログやTwitterにも書かれているとおり、甲府ダヴィ選手一人の得点が山雅の総得点よりも多いという事実。(^^;) そのうえ勝ち点も10離され、順位も同じ様に10位うえ。辛うじて観客動員数は上回っているものの、何から何まで山雅の上を行くヴァンフォーレ。数年前の天皇杯で木っ端微塵に打ち砕かれて以来、言わばある種憧れの対象だった訳です。最大限の敬意を以て、我らがホーム・アルウィンで迎え撃たせて貰います…くらいの謙虚な気持ちでお迎えしましょうか。(一体どんだけボコボコにされるんだろう…(^_^;))

明後日の天気予報も"曇り時々雨"から"曇り"に変わって、TV中継はあるものの、観客数の延びも考えられるなか、どうやってアルウィンへ行くか…が、私の中で大きな懸案事項となっています。
公式サイトから、「アクセス情報」として新しいシャトルバスのルートが出ています。今までの山形村アイシティ21のほど近く、臨空工業団地内の臨時発着所からのルートです。
「JR塩尻駅からのシャトルバスを…」という意見もありましたが、やはりクルマ移動が中心の信州松本、JR利用よりも先にクルマへの対策を取ったんだな、と見ています。

こうして考えてみると、郊外にあるアルウィンは何度も書きますが、交通アクセスが良くない立地な訳ですね。開幕戦で行った味スタは、東京都内でしかも京王線の駅から徒歩10分あまり。しかも終了後、数千人の観客が一度に帰る際も、その人数を易々とのみ込み、各方面へ運んでいく…都市交通インフラの素晴らしさを目の当たりにしました。
しかしあくまでこれは大都市ならではの話。地方都市である松本甲府前橋などで考えてみるとどうなんでしょうか。先日のザスパ草津戦が行われた前橋の正田スタジアムは、比較的近くに群馬大学の駐車場が有ったりして、割とクルマでのアプローチには余裕があったみたいです。甲府の山梨中銀スタジアムは行った事が無いので判りませんが、甲府の公式サイトの情報に依れば駐車場は約1800台、やはりクルマ中心の案内で、JR利用の場合は路線バスで約30分という表示。(^^;)
ま、「都会の孤島(失礼!)」と揶揄される町田のスタジアムに比べればまだまだ…という感もありますが、アルウィンに限って考えると、もう少し工夫したり発想を変える事で、事情は良い方へ動くんではないかと思います。



Jリーグの「スタジアムガイド」のページにあるアルウィンスタナビにも、観に来ていただいた各アウェイサポさんの口コミがありますが、概して"ピッチが近くて観やすい""スタグルが充実""滑走路が近くてビックリ"とあり、交通アクセスについては「遠くの芝生駐車場から2〜30分も歩かされた」とか「松本駅からのシャトルバスが3便しかない」とかの意見もありました。
芝生駐車場からのアプローチについては、"歩かされた"と考えるか、"のんびり散歩を楽しんだ"と考えるか、その辺は人それぞれなので何とも…なんですが、事前に周知徹底がされていれば問題にはされない様に思います。(その"周知徹底"が難しいんですけれども(^^;))
松本駅からのシャトルバスについても、「3便しかない」と言っても、3回とも1台だけではなく、並んでいる人の人数を見て順次増車しているので、「乗り残し」は発生しないはずなんですけどね。(^_^;)
さらには、意外なほど路線バスや高速バスを利用して来ていただいた方も居て、どうしてもクルマ中心に考えてしまう私たち地元民としては、ある意味驚いた所もありました。都会での生活から考えると、多少の歩きなど日常の事なんでしょうね。

さて今回はクラブ側も色々と策を考えて、自転車利用の人にはスポーツドリンクをくれるとか限定先着500人に信ダービーストラップをくれるとかの手を打ったり、上に書いたシャトルバスの新ルートも用意しています。普段クルマでアルウィンへ乗り付けている人も、出来るだけ乗り合いにしてシャトルバスを利用するとかにしたり、自転車で行く様に変更したり、1サポとして出来る事を考えましょう。
それもOne Soulの一つとして!(^_^)

※5月31日追記
ポンじうすさんからのコメントで、松本駅からのシャトルバスに関する情報をいただきました。
シャトルバスの発車は、待機の人数によって増便していますが、全て前倒しの発車で、告知されている時刻が最終便となっているそうです。つまり、その時刻を逃すと1時間は待たなくてはならない形だそうです。
充分な調査をしないまま、定時に増車している…という憶測だけの文章を書いてしまいました事、お詫びして訂正致します。m(_ _)m

2 件のコメント:

  1. ポンじうす2012年5月31日 19:24

    駅からのシャトルバス愛用者です。
    増便はしていますが、すべて前倒しの発車で、定時が最終便となっています。
    ですから定時にちょっと遅れた時に次の便まで1時間待たなくてはならないという点で不満。ちょっと早く来た人は早めの便に乗れてうれしい。
    初めての人にはアルウィンゆきバスの発着コンコースまでの案内が不足していることも改善の余地があると思います。駅前で迷う、アリオの地下一階でまた迷うということでは、『はあっ…不便』となっても仕方がないと思います。

    返信削除
    返信
    1. ポンじうすさん、こんばんわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      なるほど、そういう運用になっているんですか。知らずないクセに「…なハズ」という文章は適切ではありませんでした。
      お詫び(見て戴いた皆さんに)して訂正しておきます。(^^;)ゞ
      その辺の事「定時が最終便」という事や、地上の歩道から直接乗り場へ行ける事も含めて、もう一度広く告知する必要がありそうですね。(その辺はクラブの仕事なんですけど、我々サポもブログとかで書いて誘導する事も可能なので)

      情報ありがとうございました。m(_ _)m

      削除