2012年5月12日土曜日

信州松本のFootBall-3

この週末は金・土と高校の中信総体で、息子が居るA高校の観戦+応援に行ってきました。

昨日は塩尻市中央スポーツ公園グランドで、安曇野市のA高との対戦。普段、練習試合で手合わせしている分、相手のレベルを甘く見ていたきらいも在って前半は0-0で折り返し、後半に先制されてしまいました。「こんなハズではない…」と先生も方針転換したのか、3年生中心の布陣だったのを後半から2年生二人と交代させ、活を入れて臨んだんですがゴール前の混戦から失点。(+_+)
その後、FWのY君が相手GKに競り勝ち、何とか点を決めて1-1に追いつきました。
そのまま延長戦(10分-10分)にもつれ込んで、最終的にはPK戦に。
相手が1本枠を外してくれて一瞬行けるか!?と思ったのもつかの間、その後のキッカーは止められてしまいましたが、4人目の相手シュートを見事に止めて4-3で試合終了。何とか辛勝しました。
先生の報告ブログに依ると「予想以上に固いピッチでボールコントロールがままならず、手こずったものの結果を得たことだけが収穫です」とありました。(^^;)


相手GKを交わして得点
PK戦で辛勝

明けて今日は、松商学園グランド(松本大学)で第一シードの強豪・M高校との対戦でした。
昨日とはうって変わって冷たい風が吹き抜け、時折雨がパラ付く中、キックオフのホイッスル。
前半は何とか0-0で食い下がり、何度か相手ゴールを脅かすものの得点に結びつかず、後半になって20分過ぎ位から脚が追いついていかずに続けざまに4失点。(-_-;)
2点目から相手はどんどん選手を交代させて、交代枠いっぱいを使って来て、言ってみれば「丁度いい練習相手」くらいな感じに翻弄された感じがしました。(^_^;)


ボールポゼッションは圧倒的に相手チームの方が高かったんですが、前半はそれでも何度かチャンスを掴みかけていて、チョットしたはずみでポロッと得点…なんて甘い考えをしていたんですがそれも叶わずじまいでした。
帰宅後、息子に聴くと「先生は“(試合を)楽しんでこい”と言って送り出した」との事で、まさに相手の胸を借りる…という感じだったでしょうか。

総体は明日・明後日に準決勝・決勝と続きますが、A高校は3回戦で敗退となり、試合は今日までです。それでも一応、今日の3回戦に進んだことで県大会への出場権は獲得。県大会は26日からなんですが、今の時点ではまだ試合会場・対戦相手とも決まっていないとのこと。どうなる事やら…(^^;)
そんな5月の「信州松本のFootBall」な日でした。(^。^)

14日追記:
「2回戦」と書きましたが、すでに先週6日、“1回戦”が行われていましたので、正確には金曜日が2回戦、土曜日は3回戦となります。文中の表記も訂正しておきました。


高校サッカーの話はさて置き、明日の山雅はアウェイでFC岐阜との対戦です。
日曜の夕刻7時K.O.ということで、今日のことを考えると気温もグッと下がる心配はありますが、何とか勝ち点3を土産に帰ってきて欲しいです。累積で出場できない飯田選手の代わりを誰にするか、または3バックのメンバーをのものを替えて臨むのか…反町監督の手腕が問われるポイントとなる一戦です。
私は松本から、スカパー!を通して爆念を送ります。
One Soul!

0 件のコメント:

コメントを投稿