2012年8月22日水曜日

熊本戦からの

対戦が終わって数日、色々な所で"試合中の事"が見えてきました。
こちらのブログ「Motto roasso」では、熊本の選手の言葉が紹介されています。
そこには

14番FW武富孝介選手は
「やりづらさはなくて、自分としてはやりやすかった。
人が多く入ってくれていたので、相手のサポーターだろうが楽しめた」
22番MF吉井孝輔選手も
「プレーしていて、すごくいい雰囲気だと感じた。
こういう雰囲気をマイナスに考えるのではなくて、プラスに考えて、
楽しんでやろうと思った」

という事が書かれていました。
なるほど、脅威に感じるだろう…と思っている我々サポとしては肩すかしを食らった様な感じですが、相手の選手もアルウィンの雰囲気を、ある意味"楽しんでいた"という事が判ります。でも我々の応援の声が大きく、監督からのコーチングの声が届きにくい…という事もどこかで見たので、影響力ゼロとは言えないな、と思います。

そして山雅サポの間でTweetされている野次関係…
ワタシ的には、山雅選手がダレたプレーをしている時には、叱咤激励する意味で必要かと思いますが、上から的な言葉で「こうしろよ〜!」とか「そこはそうじゃないだろ!」とか言うのは、選手にしてみれば「何言ってやんでぇ!なら自分でやってみろ!(`ε´)」とか「ピッチ上では見えづらいんだよ!そこから見てると判りやすいんだろうけどさ!(`_´)」という気持ちがあるかも知れません。
また、我々の目の前で相手がCKをする時などに「ブゥ〜〜〜〜!」とやるのも、相手への威嚇にもなるし"必要悪"的な面もあると思います。(がしかし、度が過ぎると山雅GKのコーチングが届きにくいというマイナス面もある様で…(^^;))
いずれにしても、選手の後押しという範疇(これがまた難しいんですが)を越えない所で、"愛ある"ブーイングや声掛けをして行く雰囲気が出来上がれば最高なんでしょうけどね。(^_^)




もうひとつ、皆さんもTwitterで呟いているアルウィン周辺の迷惑駐車問題。
再三アナウンスされていた「トヨタ・クルーガー」って、かなり大型の4WD車ですよね。車体が大きいから臨時駐車場に入れない…って訳でもないと思うし、やっぱり「テキトーだけどここでいいや」って思って駐めちゃったんでしょうか。なかなか動かされなかった原因として「再入場不可」の決まりがあると思います。けど、そういう事だったらクラブ側(=TeamVamosさん)も積極的に通してくれるでしょうし、そこまで頭が廻らなかったんでしょうか。(-_-;)

クルマ中心社会の松本(長野も上田方面も同じですが)で、1万人以上も集まるアルウィンでは、駐車場のキャパシティ不足は火を見るよりも明らか。クラブは必死になって「アイシティからのシャトルバスをご利用ください!」と呼びかけていますが、やはり有料であることがネックになっている感じ。家族4人でアイシティから利用したとして、大人が往復400円、小学生は200円(未就学児は無料)で全員中学生以上だとしたら1600円も掛かってしまいます。(まぁ、その辺の価格設定は長野の某オレンジチームや甲府辺りと大きな差はありませんか…)
さらに先日の熊本戦では、アイシティ路線のバス台数が愛媛戦・岡山戦の時よりも少なかった(クラブの目算違い?)様で、帰りに多少苦労したという話も有りました。もう少し(せめて50円くらい)割引をするとか、格安回数券チケットを発売するとか、確実な増車とかもしないと、さらなる利用増は見込めないと思います。

いちサポができる事として「空港人の棲家 松本山雅FC blog」さんでも書かれている様に、積極的に遠い駐車場へ駐めに行くとか(陸上競技場の所は早い内でも駐められるのかなぁ?)、迷惑駐車が発生しない様な"作戦"は、いくつか出来そうな気がするんですけどね。(^_^;) でも、西南公園の駐車場を使ってしまう人も含めて、こうしたネット上の言葉を見ていない人が"やらかす"んじゃないかなとも思うし、いや、草の根的に、直接ではなくても人伝えで浸透していけば良いかな…などとも思ったり。
(でも二子橋辺りで、自転車に乗ってアルウィンを目指す親子連れの姿があったり、徐々にはこうした機運も高まっている事を感じます(^^))

少し前にTwitterでも流したんですがアルウィン周辺の企業・会社などで、試合開催日の迷惑駐車についてはもう、怒り爆発寸前の様で、アンチ山雅・アンチ山雅サポの空気がかなり濃い様です。こんなんじゃ「地域に根ざしたクラブ」なんて単なるお題目になってしまうし、我々サポの力でも何とかしていかなければならない問題なんです。


さて今夜はアウェイで京都サンガ戦。現在2位でこの前の天皇杯でも準優勝したチーム。この時期の京都は蒸し暑いという事ですが、JFLの時も、京都ではありませんがMIO草津と琵琶湖近くで闘っています。暑さに強くはない山雅ですが、新戦力も加えて何とか勝ち点+3をお土産にしてきて欲しいですね。
それもこれも、One Sou1で…(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿