2012年8月6日月曜日

区切りの試合

8月5日、ホームアルウィン愛媛FCを迎えての第27節。一昨日「もう振り返らない」と書きましたが、サポが何と言っても、クラブとしてはメモリアルな"特別な日"です。あちこちにその「気持ち」が溢れていました。

マツ段幕+#3ユニ
この日だけ復活のコーナーBIG段幕
松田直樹メモリアル」安永聡太郎氏からAEDの寄贈
ピッチ内練習には全員が#3のTシャツで
今日も空から見守っていて下さい!

それにしてもこの日は蒸し暑かった… なんでもGate4待機列の前の方で、前の晩から酒を飲んで陣取っていたグループの一人が熱中症になって救急車で運ばれたそうで。(-_-;)
そういう行為はクラブからも禁止されているのに、どうしてやるかなぁ?そういう心ない一部の人たちのせいで、サポ全員が同じ様に見られてしまう事は何とかして避けなくちゃならないと思います。(-_-;)
PM5:15文章訂正:
この救急車にお世話になった人は、飲酒して居たんではなく"恒例"の草サッカーをやっていて気分が悪くなったんだそうです。訂正してお詫びします。m(_ _)m
いずれにしても、異常なほどの暑さのなか、自分の健康状態は自身で管理しなければならない訳ですね。

そんな中ではありますが、JAさんがサービスしてくれたスイカはもの凄く美味しかったです。(^o^)

甘さ抜群!(^。^)

さて試合開始。K.O前に黙祷の時間です。

愛媛サポさん、ようこそアルウィンへ!
地元よりはいくぶん過ごしやすかったんではないでしょうか(^^)
黙祷…(の数秒前)

詳しい試合内容はこちらを参考に>> J's GOAL試合結果
記者会見の内容>> 反町監督

累積で2試合出場できない飯田選手に替わりスタメンで伊藤竜司選手が入りましたが、前半からなーんとなく、全体が上手く噛み合っていないな…という雰囲気で居た34分、見事な切替で愛媛 内田選手に先制されてしまいました。(´д`)
試合後の反町監督の言葉にも「何かが違うというのを前半20分くらいから感じていて、持ちこたえればいいかなという思考回路になっていたんですが、その矢先にやられてしまった…
サッカーは相手があってやるゲームなので、今日は完全にそういう意味ではゲームプランのミスも含めて、私の反省点でもあります」とあり、飯田選手の穴をどの様に埋めるのか、悩みに悩んだ末の結論だったのかな、と。

弦巻選手 気迫のゴール前…不発
玉林選手も不発…(-_-;)
野澤選手から伊藤選手へのアドバイス

反町監督の言う「11人対11人のやっているゲームじゃない。こっちが一人か二人退場しているような、後手に回されていた…」ということで、後半開始時に弦巻選手に替えて喜山選手を投入。続いて25分に大橋選手を下げてチェ・スビン選手、32分にも玉林選手から久富選手に交代。これが効いて35分、トミーJ初ゴールが生まれます。(^o^)

こぼれ球を久富選手がキープ、右足で振り抜く!
相手DFの足下を抜いて…
左隅へGooooooooal!\(^O^)/
やたぁ〜〜!!同点!
もうひとつ、動画でも見て下さい!(^_^)

Powerd by hossy2012yamagaさん

反さんは記者会見で「トミ(久富)はここのところ夏場になって調子を上げてきていて、向こうも内田を下げていたので勝負できるかなと。少しはこっちに優位性が見られるかなというので…
信州ポークを貰っていましたが、食べても今更大きくならないと思いますけども(笑)、非常嬉しく思っております(笑)」という事でした。(^_^) 
トミー!良かったね! 毎朝(ややうつむき加減で)歩いて行く姿を見送りながら「いつか"やってやれる"日が来るまでガンバレ!」と念じていたことが実ってとても嬉しいです。(^O^)
試合は1-1で終了〜!何とか勝ち点1を追加できました。

よく走り抜きました!お疲れさま!
野澤選手、今節もいくつかのファインセーブ、ありがとう!

今節で思った事。
試合終了後、愛媛サポの皆さんが横一列に並んでピッチに向かい「ありがとうございました!!」と、一礼してスタンドを後にして行きました。"礼の心"、忘れないでいたいものですね。先輩サポさんに学ぶこと多し、です。
で、試合後山雅サポの"締め"が終わった後で「ナオキ・オレ!」のチャントが聞こえてきました。私は「なんで今ごろ?」と思ったし、やるならば「松本の松田直樹」の方かなとか、締めの後でわざわざ?(?_?)という感があったんですが、実は愛媛サポさんの方からチャントを謳ってくれていて、それに応える形で山雅側でも声を出したというのが真相のようです。今年の日産スタでも感じましたが、松田直樹選手山雅だけのものではなく日本代表の、日本サッカー全体で捉えられるべき存在だったんだなぁ…と改めて思いました。

さて、次節はアウェイで富山戦です。割りと近いので富山へ遠征されるサポさんも多いでしょうけど、夏場の富山はその暑さもハンパないことを忘れずに行って下さい。救急車のお世話になる事だけは避ける様に…。(^_^;)
どこへ行っても俺たちはココに居る!
One Sou1!




4 件のコメント:

  1. dics様

    こんばんは
    昨日は訳あって行かないつもりが結局我慢できずに
    参戦しました、、、
    久富やってくれましたね!
    反町監督のコメントも楽しかったです
    (バルバリッチ監督のコメントも、、)
    富山にはぜひ勝ちたいですね

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、お早うございます。コメントありがとうございます。m(_ _)m

      久富選手は頑張っている姿を見ていたので、感慨無量です。
      反町監督、良いこと言いますね。(^。^)
      富山にも勝ちましょう!

      削除
  2. 初めましてですが、試合終了後のナオキコールの真相を載せて頂いてお礼が言いたくて、書いています。
    あの件はいろいろな意見があるようですが。私はたくさんの人がマツを想いここに集まっているんだ、と嬉しく思いました。

    マリノスカラーの空の下、みどりのグランドの上、安永さんとお姉さんの隣で笑っているマツが見えるようでした。

    いろいろ聞こえてきて、気分が悪かったのですが、切り替えることができました。ありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、ようこそ。コメントありがとうございます。m(_ _)m

      あそこで「なぜ山雅バージョンじゃないのか?」という様な狭い考え方ではなく、全国規模での松田直樹選手へのリスペクトが、ああした形でオモテに出た…と理解すれば良いんじゃないかなと思います。
      今さら「松本の松田直樹」を強く言うのは、的外れな気がしています。(^^)

      削除