2012年9月12日水曜日

決戦は金曜日

明後日はもう金曜… そう、宿敵・同級生・腐れ縁(?)の、町田ゼルビアアルウィンへ迎えての第33節です。J2においての対戦成績は1勝0敗ですが、JFLも入れたら2勝3敗。これを今回ゼヒ同率にしてJ2初年度を終えたいものです。(^_^)
町田の中でも一番気になるのが勝又選手。彼にはさんざんヤられていますからね〜。(ラジオで流れる交通情報センターの"カツマタさん"にピクッ(-_-#)と反応してしまうのは私だけ?笑)
Twitterでは「#決戦は金曜日2012」なんてハッシュタグが流れているし、その発言の中では「町田サポ勝又選手の禿ヅラをかぶってくるなら、山雅サポ船山の金髪ヅラにするか…」なんて冗談があったりして、サポそれぞれに楽しみにしている様子がありますね。(^。^)

そういう対戦へ向けて反町監督以下、山雅緑の戦士たちは練習を重ねています。監督の天皇杯京都戦後の言葉で
誰かがやってくれるだろう、これぐらいで良いだろうと。我々のチームはそういう人が1人でもいると厳しいんですよ。今日はもしかしたらそうだったのかもしれない。サッカーは人間がするものですから、性格がプレーに反映するんですよね…
残り10試合ですから、勝点はMAXで30(積み上げられる)。計算すると6位以内も可能ですが、我々としては次の1試合に集中する。そうしないと私もここでコメント出来ない立場になってしまいますから…
監督も相当の覚悟で、このあとのリーグ戦に全力を注ぐ気持ちが感じられる言葉です。(^^)
山雅戦士たちも同じマインドで居てくれていると思いますが、次の"決戦"ではスタメンはどんな布陣で来るんでしょうか。町田にはアウェイ&ホームで2勝して、この楠瀬選手"噂のダンス"をアルウィンでもフルバージョンで見せてください!\(^O^)/


Powerd by hossy2012yamagaさん



塩沢選手のワントップ、左下に船山選手のシャドウは確定的ですが、右側を弦巻選手あるいは楠瀬選手を先発で投入するのか…シロート目のワタシ的にはここへチアゴ選手を入れてくれば、また違った展開が期待できるのかな、などと思ったり。でも反町さんは一段違う視点で「まだまだ…」みたいな事を言っていますが、どうなるでしょう。(^_^)
そしてボランチには喜山ユン選手コンビが来て、左右のウイングバックには不動の鐵戸&玉林両選手コンビ。3バックにはこれまた不動の飯田・飯尾・多々良各選手。おそらくこんな感じに固めた布陣で臨んでくると思います。

「堅守速攻」で始まった松本山雅。その戦術が次第に研究されて、なかなかすんなり勝てない感じになりつつある今、反町監督はさらなる堅守を充実させるのか、はたまたビックリする様な奇策で来るのか、目が離せない今週金曜です。(^。^)
考えてみればナイターの試合も、この町田戦と30日の岐阜戦でラスト。
晩夏の夜空に「2連勝!」のデッカイ雄叫びを上げてください!
モチロンOne Sou1で背中を押し続けます!(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿