2012年10月3日水曜日

大胆予想(笑)


先日流れた岐阜戦の代替開催が18日に決まったことで、14日vs徳島ヴォルティス、18日vsFC岐阜、21日vs水戸ホーリーホックというホーム3連戦となりました。しかし、ついこのまえまで“夏の苦しい時期”みたいな感じで8月を語っていたのに、あっという間に9月が通り過ぎて、もう残り試合は僅か7つ。その内の3つものホーム戦が今月中旬にかたまって開催です。
空港人さんのブログに依ると「これまでの3年間、10月に於いては山雅は負けナシ!」との事なので、ついつい期待してしまいます。(^_^)(でも、3年間は監督はじめコーチ・選手の構成はほとんど違うんですけどね(^^;))
ここで、もしこの連戦での勝敗が「こうなったらこういう勝ち点になる…」というのを勝手に予想してしまいました。(^。^)
参考:現在の順位表

次節、北九州戦を勝利した場合の各チーム勝ち点は…
9位 栃木:引き分けで57/勝ちで59/負けで56
10位 北九州:負けで52のまま
11位 岡山:引き分けで53/勝ちで55/負けで52
12位 水戸:引き分けで53/勝ちで55/負けで52
13位 山雅:勝ち点+3=51
14位 熊本:引き分けで47/勝ちで49/負けで46
15位 徳島:引き分けで44/勝ちで46/負けで43
…とまぁこういう感じで、山雅の上に居る岡山水戸には負けて貰って、勝ち点差1を隔てて並んでいただくのがベストでしょうか。(^_^;) そして栃木にも最低引き分けくらいで留まって貰えたらありがたいな、と。(笑)

そしてその次、岐阜にも山雅が勝つと…
9位 栃木:引き分けで58/勝ちで62/負けで56
10位 山雅:勝ち点+3=54
11位 岡山:引き分けで54/勝ちで58/負けで52
12位 水戸:引き分けで54/勝ちで58/負けで52
13位 北九州:引き分けで53/勝ちで55/負けで52
熊本徳島は割愛)
こういう感じで岡山水戸が引き分け以下で、勝ち点では並びます。得失点差は試合の得点数でどうなるか判りませんが、仮に今時点の差での山雅の「+3」とするとそれが効いて順位は10位まで浮上できると予想します。こうなるといよいよ念願の「順位表1ページ目」ですね。(^o^)


さらにその次、vs水戸でも勝って3を積み上げます。そうすると…
9位 山雅:勝ち点+3=57
10位 栃木:引き分けで59/勝ちで65/負けで56
11位 岡山:引き分けで55/勝ちで61/負けで52
12位 北九州:引き分けで54/勝ちで58/負けで52
13位 水戸:負けで52/前節引き分けで55(前節勝ちが無かったと仮定)
この様に北九州岡山に引き分け以下にして貰って、栃木が負けてくれれば9位に躍り出ることになります。“夢の一ケタ順位”ですよ!(^_^)v

とまぁ、超手前勝手な皮算用ですが、全くあり得ない事では無いと思いませんか?(笑)
(他のチームより全て山雅が有利なように想像しました。そこまで低く見ることは失礼千万ですが、個人の勝手気ままな予想ですので勘弁して下さい、ご免なさい。m(_ _)m 逆に3戦すべて負けるとかなり悲惨なんですけどね(^^;))



さて、そんな邪(よこしま)なことばかり考えていないで、まずは目の前の一戦、vs北九州戦にシッカリ向き合いましょう。
北九州には前節、水戸戦で早い時間にゴールを決めた常盤選手や、得点ランク5位タイの端戸選手が居ます。(因みに我が船山選手は10得点で12位)決して侮ることなく「気持ちは常に挑戦者」の心を持って、全力でぶつかってくれると信じています。
先日のTMでも玉林選手の復調が印象的でしたし、久しぶりの“鐵・玉コンビ”が復活するでしょうか。さらには先日機能しきれなかった4バックの布陣で新しい攻め方を試す…なんて事も、反町監督は考えているのかも知れません。
どこへ行っても、勝利を持ち帰ってくれることを信じて。
One Sou1!!\(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿