2013年2月11日月曜日

山雅ダンマク作成!

この3連休のなか、土・日に行われた「松本山雅応援ダンマク作製会」に参加してきました。
これは山雅応援グループ 諏訪雷跳が主催しているモノ。去年も参加したんですが、今年は新加入選手が実に16名(!)も居るので、そのダンマクを作るのも大変な作業な訳で。(^^;)
2日間で延べ220人ものサポが集まって、トレースからペンキ塗りまでの作業をしました。

9時過ぎに会場へ着くと、すでにトレース作業(下書きをプリントアウトした実物大を、裏へカーボン紙を敷いて、ひと文字ひと模様、鉛筆で輪郭を布へ転写していきます)をしている最中で、順次ペンキを塗れる所から作業を始めました。

前日制作分その1(右上の吉田選手ダンマクのボールに注目!
“ダンマク塗り職人”の真骨頂です(^_^))
前日制作分その2
トレースも色塗りも、床に跪いての作業です。腰に来る人やら手や顔にペンキが付いてしまった人やら、参加者それぞれに奮闘していました。(^^;)



トレース作業
これは木部未嵐選手のですね
小さいサイズでプリントした“見本”も見ながら…
受付横では歴代のタオマフ&ポスターが展示されてました
体育館といってもそれほど寒くなかったです(^_^)
会場の隅っこではもう一つ、福島県南三陸町の“復興商店街”へ届ける為の「大旗」に、メッセージを書き込む場も設けられていました。(^^)
私はおもに村山選手中村選手の色塗り作業、そして岩沼選手もちょっと参加しました。黙々と下を向いて作業していると、近くの人の「なんか写経をしている感じ…」なんて声があって、大いに納得。作業中にはTVカメラも来て、取材を受けてしまいました。f(^_^;)

お昼になったので、「やまがみどり」patiqueさんの案内に載っていました、クルマで2分くらいの「麺厨房 大将」に移動。この2日間だけの“特典”、合い言葉を言うと味玉トッピング・大盛り・替え玉が無料サービスという事で、行った6人で注文。(^_^)v
私は“魚貝豚骨-塩”を注文(トッピングは味玉)
細めのストレート麺で、美味かったです
腹ごしらえから帰って午後の作業です。だんだん出来上がってくる各選手のダンマクを見ると、アルウィンでのホーム開幕戦が待ち遠しくなります。(^^)

注目の“ダンマク職人”ワザ
グラデーションがキレイです(^_^)
在籍選手のダンマクも補修
ヒビだらけの飯尾(兄)選手のもキレイになりました
何試合も使われて広げたり畳んだり、雨風に晒されてのダンマクですが、こうして補修することで、選手への応援が新たな期待へ昇華されて行く事になるんでしょう。そうそう、会場にいたどなたかが「J's GOAL多岐多宿さんが来ていた…」って言っていたんですが、本当だったんでしょうか。
終わり頃にはでっかいイチゴの差し入れもあり、美味しく戴きました。(^_^)
もちろん、“ヘタ”の方から齧り付きました

最後に全体集合写真を撮ってこの日の作業は終了に。(^_^)
詳しくは「やまがみどり」さんのブログをご覧ください。
この日作ったダンマクは、早速開幕戦のアウェイ栃木まで運ばれてお披露目される訳です。(新加入の2選手の分は、また後日制作されるのかな…(^^))


と、このブログを書いていると、Twitterにチャント「蹴散らせ!」の音程確認のツイートが。(^^;)
話によると、本来このチャントはマイナーコードだったんですが、だんだんとメジャーコードが浸透してしまい、2年前(2011年)に論争になっていたそうです。そこで、UMとして「正しい歌い方」と題したYouTube映像を上げたんですが、やはりメジャーコードの方が優勢でそのままになっていたんだそうで。
ここでもう一度、“初音ミク”で作られた確認用映像と併せてご確認下さい。(^_^;)



そしてこちらが2013バージョンです。



シッカリ覚えて、2013シーズンも熱く応援しましょう!
もちろん、それもOne Sou1!\(^O^)/

8 件のコメント:

  1. ブログの宣伝していただきありがとうございます┏o ペコリーン

    返信削除
    返信
    1. とんでもございません。
      今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m

      削除
  2. こんばんは。お久しぶりです。
    ニュース映像でdicsさんのインタビュー拝見しました。
    茅野在住も姉も土曜日に子供と参加予定だったらしいですが
    サボって実家に帰省してましたw(しょうがねぇなぁ・・)

    お疲れ様でした。

    返信削除
    返信
    1. こんばんわ。ご無沙汰しております。(^^)/
      ムサイ顔を晒してしまい、お恥ずかしい限りです。(^_^;)ゞ

      削除
  3. dicsさんお疲れさまでございます。
    新加入選手、ガンズサポで溢れたアルウィンで自分のダンマクを見て
    グッとくるでしょうね!

    ダンマクの布ってどこで買えるのでしょうか?
    吾野郎も小ぶりな手製ダンマクを作ろうと思っています。
    生地は帆布なんですかね??
    ユザワヤあたりの通販で買おうかなと。

    返信削除
    返信
    1. ケンペスさん、お早うございます。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      ダンマクの布ですか…
      作成していて気が付いたんですが、選手毎に色々違いがありまして、薄いのやらキャンバス地とまでは行かないまでも厚めのとか、様々でした。おもに地色によって違いがあるって感じでしょうか。グリーンや黒などの濃いめの布は厚手な感じで、白や薄いブルー模様が入ったのなどは薄い感じでしたね。少なくとも帆布では無かったです。
      どこで手に入れたのか、その辺は諏訪雷跳の方へは訊きませんでしたので何ともなんですが、手芸のトーカイとかへ行って実物を確認し、そのうえで通販されてはいかがでしょうか。(^^)
      シーズン中に数回開かれる(だろう)「ダンマク作製講習会」とかに参加されれば判るんでしょうけども、自作の皆さんのを見ると、割と薄手という感じでしょうかね。塗っていて感じたのは、やや厚みがある布の方が塗りやすいと思いました。(塗料は水性ペンキでした)
      折り畳みに程よく、広げてもそこそこ(その辺のバランスが難しいでしょうけれども(^^;))のものを見つける…という感じで正解かと。(あやふやな返答で済みません)
      布地の厚みと色、そして塗る塗料・色によって色々とコツがあると思います。一度に厚塗りせずに、薄くても乾いてから重ね塗りしてくとキレイに仕上がると思います。(^^)

      シーズン始まってからでも遅くは無いと思いますので、素材の選定からじっくり準備されてはいかがでしょうか。(^_^)

      削除
  4. dicsさんご丁寧にありがとうございます。

    トーカイには行ってみたのですが、山雅エンブレムに近い緑の布だと薄くて向こうが
    透けそうだったり、厚手のものだと黄緑っぽくなっていたりと決められませんでした。
    多少雨に当たっても丈夫なやつなら、やっぱり薄手の帆布がいいのかと思ってます。

    まぁ緑の布に拘ることなく、白地なんかに緑染料でもいいのですが。
    素材選びよりは、デザインの方が問題ではありますね。。
    開幕に間に合うかはキツイところですが、個性的なダンマクを作ってみます。

    山雅景品クイズ、回答いただきありがとうございます!
    第2弾~4弾も是非どーぞ!(o^-^o)

    返信削除
    返信
    1. ケンペスさんこんにちわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      なるほど、なかなか丁度良い布に巡り逢えない感じですか。(^^;)
      私の山雅な仲間の方も、ダンマク作って持っていらっしゃる方が居ますので、布はどこで手に入れたのか訊いてみますね。

      景品クイズも、また楽しみにしております。(^_^)ノ

      削除