2013年3月18日月曜日

ホーム開幕戦!

いやぁ、3月とは言っても晴天の紫外線量を侮っていましたね。顔が結構焼けちゃっています。(^_^;)
さらに2連敗で松本へ乗り込んでみる熊本の底力も、侮っていました…と言うよりは、開幕戦から1勝1分けでホームへ帰ってきた山雅を、妙に“意外と今年は強いんでないかい?(・∀・)”なんて過大評価していた自分もイケマセンでした。でも山雅のホーム開幕戦って、今までもずーっと負けスタート(JFL時代から含めて)なので、これも“伝統”と言えば言えるかな…(爆)

しかし何と言っても、去年の11月11日から4ヶ月ぶりの聖地アルウィンでの公式戦。ワクワク感というか高揚感というか、お天気も味方してくれて朝早くから駐車場はクルマで一杯になった様ですね。(^^)
今年から、クラブ側からの「チケット・観戦ページ更新のお知らせ」として、待機列に関しての変更やバクスタゾーンの飲食ブースで“先行入場15分前まで会場外向けの販売”が行われました。
しかし、そんなクラブ側の努力にもかかわらず、前の夜の内から並んだり荷物を置いたりする輩が居たようです。(`Д´)
荷物についてはクラブ側・公園管理者の手で撤去された様ですが、5時くらいにはすでに「待機列に並ぶ為の待機列」が出来たり、6時前から並び始めた輩も居たようで…これはどうにもならないんでしょうかね。(-_-;)
このクラブ側からの「観戦マナーの変更」も試行錯誤の始まりなんでしょうけど、他のクラブ(集客数が同じくらいの所)を参考にしたりして、クラブ側からより良い解決法が編み出されるのを待つ前に、自分たちサポの中から暗黙の了解事項みたいな感じでルールが出来上がっていけば良いんでしょうけど、すぐには難しいでしょうね。でもこの状態から想像するに、今週末24日の長崎戦の時にはどんな事になるんでしょうか。(´д`)

ということで、先にデータを載せておきます。(^_^;)
J's GOAL ゲームサマリー 試合データ 反町監督記者会見 各選手コメント

私は例年通り“山雅な仲間”が確保してくれた所へ荷物を置いて、のどかな春の待機列を楽しんでました。上にも書いた、山雅フーディアムのバクスタ側開放を見に行ったり、久々に会った山雅サポ仲間と談笑したり、長い様で短い待機時間を過ごしました。
ここのゲートオープン時にも“待機列”が…w

このフーディアムエリアでは「Soraya」「Hブエナビスタ」「王滝」「グランシャリオ」「餃子の店さくら」「肉のあづみ野屋」「トリKING」「DINNER KEBAB」「あぐりたかやま」「バンビクレープ」「ほし☆スタ」「みなせん341号車」「PIZZA MAQIC BELII」「四季味処 明治亭」の各店が、開門前のサポの胃袋を満たしてくれていました。(^^)

その中の一台、珍しいVWバスの屋台車が。(^_^)
タマに見かける“改造車”ではなく、歴としたVWバス(・∀・)
でも維持費が大変でしょうね(^_^;)

先行入場から程なく、UMさん“ダンマク張りの講習会”をやるというので参加してみました。先月描いた中村選手のではなかったんですが、効率的な固定の仕方とかを教わって、次節ホーム戦でダンマク張りを手伝う時に生かせる内容で、とても有り難かったです。(^^)

ピッチ練習が始まる前に、THE BOOMの4人からのビデオメッセージがオーロラビジョンに流れました。
Powerd by:motomotocafe

この日は、入場時に貰うマッチデープログラムの中にコレオグラフィ用の紙が入っていて、選手のピッチ練習が始まるタイミングでそれを掲げる…という企画がありました。(ザンネンながら私は“トイレに急用”が出来てしまい参加できず…orz)参加している中からは撮れないので、北側ゴル裏にいらっしゃったコリさんという方がツイートされた画像を載せておきます。
画像元:Twitter @tagami7580さん
北側ゴル裏からのコレオです(^^)

そしていよいよ開幕です!
オーロラビジョンに2013シーズンの山雅スタイルが映し出されて(ちょっと音が出ないというハプニングがありましたが(^^;))、アルウィンが盛り上がっていきました。\(^O^)

オトコマエ」が映し出され…(^^)
オープニング2013Ver.
そして田中アナのかけ声に合わせての「One Soul!
One Soul! One Soul! One Soul!\(^O^)
からの「松本山雅!\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

そして選手入場!「中央線」を唱います。\(^O^)
♪オ〜オオ、オオッオ〜 オ〜オオ、オオッオ〜
バクスタも全員立って(栃木サポさんが「ヨーロッパ、
ヨーロッパ!」って言っていたのがコレですね(^_^))

この日は、周辺2市1村が新たにホームタウンになった記念に、各首長さんが揃っての“キックイン”が行われました。
ゆるキャラ勢揃い
左から塩尻の“グレータス”、松本の“アルプちゃん”
安曇野市の“あぷふーる”、山形村の“やまっち”
安曇野市のゆるキャラ、ココに立っていたのの正式名は「あぷふーる」と言うのだそうです。調査不足をお詫びして訂正します。<(_ _)>

さて試合開始。

前半、ドリブルで抜けようとした北井選手が引っ掛けられて転倒…
反町監督の記者会見にもあるとおり、観ていても各選手の動きが重い感じで、どうにも巧く噛み合わない攻撃と守備のバランス。おおっ!?(・∀・)と思ったのは中盤でボールを受けた岩沼選手が、相手をルーレットでかわしたシーンでした。(でもその後ボールは繋がらず…)
そう思っている内に、左からキレイに抜けられての前半28分、斉藤選手に決められて失点してしまいました。(´д`)
得点に沸き上がる熊本サポ
そして後半へ…
いつもの円陣からのダッシュ
後半になってもなかなか上手く行かず、10分に塩沢選手に替えて長沢選手、21分に鐵戸選手楠瀬選手と替わったものの、34分に再び斉藤選手のミドルで2失点目…(-_-;)
ゴールラインを割ったかと思いきやしっかりセーブされてました(´д`)
2点ビハインドから取り戻そうと足掻くものの、連携が機能せず、後半のロスタイムにようやく執念の1点!
川鍋選手に替わって入ったパク選手のCKから、玉林選手がヘッドで押し込みました。p(^O^)q

A.T.残り僅かでも長沢選手は決めきれず…
それからも怒濤の攻撃を展開したんですがタイムアップ… 選手たちと遠く熊本から来てくれたサポさんたちとで繰り広げる「カモンロッソ」を聞く羽目に。(-_-;)
上の写真のあと、熊本GKの南選手が倒れて、何やらファウルを主張していましたが主審は聞き入れず、ゴールキックから少しして終了のホイッスルが吹かれました。そのあとまた、南選手が主審に詰め寄って何か言っていました。熊本の選手たちや長沢選手も加わって、主審と南選手の間に入っていましたが、最後の最後まで主審に意見する様な行動で、後味の悪い感じがしました。(-_-)
倒れ込んでいるのはユン選手
あんまり見たくないシーンですね(´д`)
カモンロッソ
連敗からの脱出、おめでとうございましたm(_ _)m
終了後の挨拶の“2金浪”
次節、次々節で得点を!

この試合を振り返ってみれば、強い南風の影響も有ったりしたけれど、反町監督が言うような「勝利への執念なのか、執着心(の不足)なのか…」って印象もあったりします。この負けを糧として、次へと繋げていく事が当然だと思うし、そうしなければならないのがプロチーム。
こうして何度も“鼻っ柱をへし折られながら”勝ち点を積み上げて、最後の39節くらいには、上への可能性を示して今シーズンも終われれば良いな…と。(^^)
前から思っている事なんですが、山雅サポの中には「これだけ補強して練習も積んでいるんだから、今年にはJ1狙えるんでは?」という意見の人も居るかと思います。しかし、現実に目を向けると専用の練習グランドも無いしクラブハウスすら無い。ユースの組織もまだ作り始めたばかりだし、冒頭に書いた、駐車場や待機列といった環境面も完全じゃ無い…そんなクラブがJ1を語っても良いのか?
J1を語るなんて、おこがましいにも程がある…って謙虚に思っていた方が良いんじゃないか?
…と、私はそういう考えな訳です。(^^;)
それでも山雅を応援し続けるのは、いつもワクワクを感じられるチームだし、試合を観てそれを実感できるところ。「負けてもそこからまた這い上がる逞しさ」を山雅が見せてくれている限り、山雅愛はこの先も続く訳で。

そして性懲りもなく、またアルウィンで叫ぶ訳です、One Sou1!って。(^^;)
(また長々と書いてしまいました、スイマセン。m(_ _)m)

10 件のコメント:

  1. 例年通り“山雅な仲間”が確保してくれた所へ荷物を置いて・・・って?
    なんかおかしくありませんか?

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、こんばんわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      言葉足らずで済みませんでした。
      ここの意味は「私より先に7時頃、待機列に着いた仲間が待っていてくれて、そこへ待機列整理が始まる前に自分の荷物を置き…」という事を端折って書いてしまいました。
      誤解を招く表現で書いてしまい、申し訳ありませんでした。m(_ _)m

      削除
  2. ↑ それって割り込みしてるのと同じではないですか?
    人気のある当ブログで公言するのはいかがかと思います。
    もし違うのであればすいません。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、コメントありがとうございます。

      確かに、捉え方によっては“割り込み”“横入り”と見られる方もいらっしゃるかも知れませんね。
      私は単純に仲間の居る場所へ“合流した”という意識で居りますが、その事を別の所から見ていて「割り込みだ」「最後尾に並び直すべきだ」と仰る方も居るかも知れません。
      ただ、その合流した位置が最後尾から数人だったとしても「割り込みだ」という事になりますでしょうか。(^_^;)
      この辺のニュアンスは、それこそ人それぞれの感じ方で変わってしまいます。
      今年、入場のルールが変わって、待機列をどの様に並ぶかの「暗黙の了解事項」も確立されていない今の状態の中、我々サポの側も試行錯誤していくしか無い…というのが現状では無いかと思います。
      そんな中で、お互い気持ちよく待機列で過ごす為の良い解を見つけ出して行くしか無い訳で…。

      今回のご指摘で、私なりにもっとじっくり表現を考えて、このブログを書くべきだな…と気付かせていただきました。
      ありがとうございました。m(_ _)m

      削除
  3. 例えば家族を代表してお父さんが並んでいて、そこに奥さんや子供が合流したら割り込みでしょうか?良識の範囲ではセーフだと思いますね。
    仲間だからと10人も20人も合流したらアウトだと思いますし、そんな人達はまずいないでしょう。
    以前待機列に並んでいたらUMのメンバー(一人)が来て、どうも寝坊したらしい・・・その時点で列はかなり長く、当然UM仲間は前の方にいるわけですが、さすがに最後尾に並んでましたね。
    ブロガーさんの場合は「場所」の後ろには少人数だったようですので私的にはセーフだと思いますが・・・やっぱり明解なルールがあればとは思いますが、あうんの呼吸みたいな感覚も大事だと思います。

    返信削除
    返信
    1. お邪魔虫さん、こんばんわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      UMメンバーが寝坊で遅刻したところは、私も目撃しました。(^^)
      そうですね。ルールとして明文化するよりも、サポ同士としての間から自然発生的に出来上がっていく“暗黙の了解事項”が出来れば最高なんですけどね。
      J2年目として、我々サポとしての“山雅スタイル”をこれから創り上げて行かれれば良いかな…と思います。

      削除
  4. 以前から不安に思っていたことがズバリ書かれていて考えさせられました。うちはアルウィンヘは夫と二人で行きますが、待機列に並ぶのは夫の役割で、私は車の中で待っています。入場開始の少し前に行って並びますがこれも横入りになるんでしょうか。少くともそう見られているんですか?家族ならいいのか、少人数ならいいのか、何がセーフでアウトなのかわかりません。サポーター歴が浅いこともあり暗黙のルールに戸惑ってしまいます。

    返信削除
    返信
    1. miuさんこんばんわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      いや、私が言うところの“暗黙のルール”っていうのは、まだ確立も何もないモノの事です。
      お邪魔虫さんへのコメントに書いた様に「そんなのがあれば良いな」という程度の事ですので…(^^;)

      皆で考えていって…と言っても大勢で話し合いなど到底出来ませんし、「先例に従う」というのが判りやすいかも知れませんが、それも本当に良いことなのか判りませんよね。
      やはりUMさんが音頭を取って「皆でこうしましょうよ」というのを作って貰えれば、八方丸く収まるのかな…(´・ω・`)

      何時になっても微妙で難しい問題です。

      削除
  5. ご丁寧な返信をいただきましてありがとうございました。
    dicsさんは良識のあるかただと思います。
    私が少し目くじらを立てすぎたかもしれません。

    一般的に限定商品の購入等で並ぶ場合は家族でも許されないですよね?
    暗黙のルールと言われましたが、これから新たにサポになる人たちもいるわけですから
    「一般常識」または「明文化」以外のルール化は無理のような気がします。

    ただ列の後の人が不快な思いをしなければいいのですから、以下の方法はどうでしょうか
    ①最初は一緒に来場する
    ②列をはなれて休憩する場合は後ろの人に一声かける
    ③列に戻るときにも後ろの人に一声かける

    待機列問題と席取り問題は以前より言われていますからつい書き込みしてしまいました。
    当ブログはいつも楽しみに拝見いたしております。これからもがんばってください。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、お早うございます。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      「明文化」は必要な事かも知れませんが、アルウィンに集まる観客全員が、ネットを見る事ができるか…と考えるとそれも無理な感じがします。(その辺はまぁ、人づてに伝わるとかでカバーするしか無いでしょうけれども)
      一般常識プラス、アルウィンでのマナーが口伝みたいに浸透していけば良いんでしょうね。

      私はいつも、列に並ぶ時には前後の人とひと言ふた言、言葉を交わしていますし、ちょっと底を離れる時も声掛けは欠かしません。
      その辺が、同じ山雅を応援する仲間意識に繋がると思っていますので。(^^)

      拙ブログへの励ましのお言葉、有り難いです。
      その言葉を糧に、これからもマイペースで綴っていこうと思います。
      ありがとうございました。m(_ _)m

      削除