2013年3月21日木曜日

札幌に勝利!

悔しい熊本戦から中2日。遠く寒いアウェイの札幌戦でしたが、何とか勝ち点+3をもぎ取って来れました。\(^O^)/
現地へ行かれた山雅サポの人数は約250人とか。(私の山雅な仲間も一人、行っておりました)
その人の話によると「暖房が効いている感じはありませんでしたが、ジッとしていると肌寒いかな…って感じ」だったそうです。が、新聞には室温19度という話で、座る場所によって様々なんだな…と。(^^)

さて試合ですが、今回はスカパー!観戦なので、画面をカメラで撮った画像を載せていきます。
おっとその前にいつものデータへリンクですね。(^^)

J's GOAL ゲームサマリー 試合データ 反町監督記者会見 各選手コメント

反町監督はスタメンをいじってきました。ワントップを長沢選手に替えて船山選手北井選手を今まで通りシャドウに置き、ユン選手岩沼選手の2ボランチ、左右ウイングに玉林選手楠瀬選手にして(鐵戸選手は調子落としていたのかな?心配ではあります)、多々良飯田川鍋各選手の安定しつつある3バック、そしてGK白井選手と、開幕からほぼ変わらない感じで臨みました。
ワタシ的には最初から長沢・楠瀬両選手を使うのも新鮮で良いかなと思ったし、思う所有るだろう岩沼選手にボランチを任せた所も、彼への信頼を感じました。
画面を観ていて、誰かがTwitterで「レアルvsミラン」って呟いていて、ホントにその通りだな…と思いました。(^^;)

前半は0-0。
16分くらいに札幌のルーキー、深井選手にミドルからの鋭いシュートを打たれましたが、バーという12番目の選手が防いでくれました。(^_^;)

後半開始時に反町監督は動きました。北井選手に替えて喜山選手を投入して配置を調整、3-4-2-1の布陣を3-5-2に変更しました。それが良い感じになったのか、DFである飯田選手川鍋選手の連携で惜しいシュートシーンがあったり、札幌の前田選手に何度も危ないシーンを作られたりしましたが、17分、岡本選手に隙を突かれて失点。(´д`)

やられたぁっ!! orz


しかし山雅戦士反町監督も下を向きませんでした。
失点後に長沢選手に替えて塩沢選手を投入し、続く25分にユン選手をキック精度の高いパク選手と交換。すると俄然、山雅戦士の動きが活発になりました。
その結果26分に、右サイドでボールを確保した玉林選手がクロスを上げて、ゴール前へ詰めていった船山選手の頭にドンピシャ!ゴールを決めてくれました。\(^O^)/

ドフリー! で、狙い澄まして…
叩き付けた〜!
Goooooooooooal!!!!\(^O^)/
沸き立つゴル裏!\(・∀・)/
コルリダ・ちりちりさんも跳ねる!

ミゴト同点に追いつきましたが、これで攻撃の手を休める山雅ではありませんでした。続く27分、喜山選手が中盤で収めて起点を作り、2人が走り込んできた絶妙な所へスルーパス。それに反応した楠瀬選手が左足を振り抜き、見事に勝ち越しGOAL!!o(^▽^)o

キーパー動けず!
逆転Goooooooooooal!!\(^O^)/
フライングゲット」ポーズを決める余裕も!(^▽^)
2度目の“SEEOFF”o(^▽^)o
松本から爆念を送った甲斐がありました
自宅でもSEEOFF!! o(^▽^)o

その後も何度もの波状攻撃を繰り返し、後半の終盤に入っても守備から攻撃へのスイッチが速い山雅は、足が止まり始めた札幌を翻弄していきましたが、そのまま終了のホイッスル。結果、見事な逆転勝利を挙げることができました。\(^▽^)/

これで順位は堂々の4位に!(すぐ後ろにはG大阪が迫っていますが(^^;))もう一つ、この試合で決めた船山選手のゴールが、山雅J2での通算50ゴール目だったというオマケも付きました。(^_^)

あらためて思うに、交代して出てくる選手が先発で出ている選手と同等くらいな試合勘を持てるのは、精神的にも肉体的にも相当なアップの仕方をしなくちゃならない訳ですが、今回途中交代で入った3選手ともそのフィット感はバツグンでした。それだけ、ベンチの選手たちもポテンシャルを持っているんだなぁ…と実感。(^_^)
後半のA.Tに、中盤で奪ったボールを繋いでゴール前で3対1になり、最終的に塩沢選手がシュートしたもののGKに阻まれましたが、こういう厚い攻撃から、イッキに自陣へ戻ってデイフェンスする、去年から着実にやってきたいわば“山雅スタイルサッカー”が確実に築かれつつあるんだなぁ、と実感しました。
一方で、今季相当な補強をしてきた訳なんですが、今回の札幌メンバーの活躍を観ていて、新卒で入ってきた選手たち、飯尾・岩淵・蔵田・中村・鴇田各選手、そして吉田選手。プラス高卒組の木部・和田・永井、それと宮下選手らがピッチに立つ姿…それを想像すると彼らのデビュー戦が待ち遠しいですね。

今節札幌ドームでの試合だった訳ですが、TV画面で観ている限り応援の声は札幌サポの方が大きく聞こえていましたが、まぁ無理も無い、入場者数9,979人のうち山雅サポは250人あまりだった様ですから。(^^;)
でも画面では、チャントに合わせて手拍子を打っている札幌サポさんの姿はゴール裏の範囲のみで、バックスタンドやメイン側に座っている札幌ユニの人たちはただ座って観ているだけ…という印象でしたね。それでも、山雅の応援チャントが聞こえない位の音量で応援できているというのは、多分にドームの屋根の恩恵なんでしょうか。(^。^) あと、トランペットの音はやっぱり野球の応援を連想しちゃいます。w


さて、今週末はまだ勝ったことが無い(JFL通算1敗3分)、Vファーレン長崎アルウィンへ迎え撃つ訳です。山雅の公式サイトでも『負けられない「長崎」戦』と、煽ってくれています。(^_^)
それに乗らないで居られましょうか!
この勢いで連勝して、その次にある強敵・神戸(こちらは2008年天皇杯で0-8を喫しています)を迎え撃ちます。
FM長野で流れている試合告知CMでも、岩沼選手が「アルウィンへ…」とコメントしています。この勢いで今の時期に勝ち点を積んでおき、順位も10位以内をキープして夏へ向かえれば、あるいは…(^_^)
我々サポも、モチベーションを維持しつつ3月を終えられるように行きましょう!

合い言葉は? そう!One Sou1!!o(^▽^)o


※この前のエントリで、私が書いた待機列の事でいくつかコメントを戴きました。
私も以前から思う所はありますので、待機列の並び方や入場後の席取りについて、また改めて書きたいと思っています。m(._.)m

10 件のコメント:

  1. この前は唐突にコメントしてしまい失礼しました。札幌戦勝ちましたね。スカっとしました。長崎にはJの先輩として意地をみせてほしいですね。これからもブログ拝見します。

    返信削除
    返信
    1. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除
    2. お邪魔虫さん、こんばんわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      唐突だなんて、いつでも突然でも歓迎致します。(^_^)
      もう少し苦戦するかと思っていたんですが、意外な感じで得点できましたね。
      特に楠瀬選手の胸がすくようなシュートは良かったです。ああいう感じのや、もう少し手前からのミドルなんかも、バシバシ打っていって欲しいな…と思うのは私だけでしょうか。(^^)

      今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

      削除
  2. スカパーでLIVE観戦していましたが、興奮しましたねっ!
    逆転勝利ってのが素晴らしいっ!!
    ゴールを決めた船山、楠瀬ももちろん良かったですが、
    特に良かったと思うのが、玉林ですわ。
    絶好の飛び出しで惜しいシュートもあった。足が最後まで止まらない。
    オフのときのおとぼけキャラからは想像できないほどの
    引きしまった表情でピッチを駆け抜ける姿がとても勇ましい!

    アルウィンで長崎、神戸を撃破して首位に立つぞーっ!!!

    返信削除
    返信
    1. ケンペスさん。こんにちわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      玉ちゃんも、あのキャラの落差が魅力でもありますよね。(^^)
      前半での、絶妙の飛び出しからのループ失敗、あれは可能性を感じさせます。

      フナと北井は、試合終了後も何やら打合せをしていた様で、長崎戦も何かやってくれそうな気がしてます。
      次も勝ちましょう!p(^_^)q

      削除
  3. dicsさん、こんばんは
    私、その場面見ました。空港の待合室に二人並んで座って真剣に話してました。
    あぁ、反省会やってると思いました。
    勝利の後で出場しなかった選手にも笑顔がある雰囲気の中、あの二人の空気はちょっとだけ違ってました。
    意識の高さがきっと実を結びます。

    返信削除
    返信
    1. パプリカさん、こんばんわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      あ、札幌行かれたんですね。
      しかもそんな貴重なシーンを目撃なんて、なんて羨ましい。(^^)
      “2人の金狼”にはもっと大暴れして欲しいですよね。
      (船山はTwitterに“髪切ろうかな”って書いていました。私はちょっと伸びてきたなぁ…とは思ってました w)

      意識の高さ、プラス90分走りきる走力。
      選手みんなが持っているこのパフォーマンスを、今度こそ思いっきり120%アルウィンで見せて欲しいですよね。
      日曜の天気予報が良い方へ変わっています。
      サポ皆の後押しで、ホーム戦の勝利を勝ち取りましょう!(^o^)/

      削除
  4. 空港でボォーと待ってたら飛行機がいっしょだったんです。
    家族持ちの皆さんはそれぞれお土産を持ってらして、皆家族想いなんだなと実感、
    手ぶらの柴田コーチが「白い恋人だな」とスタッフに確認しつつ買いに走る姿に、何故かこのおっちゃん絶対イイ人だなと確信し、
    搭乗中にパク君に手を振ったらニコニコしながら私の席の並びの空席に勝手に座ろうとし、ユンに叱られながら歩いて行く姿にユンもたいへんだと思ったり、楽しいおまけでした。
    これも勝ったからですけどね。

    返信削除
    返信
    1. それはそれは、とっても貴重(&超レア)な体験でしたね。(^o^)

      削除
    2. あ、「貴重」も「超レア」も同じ意味でしたね。(爆)

      削除