2013年4月18日木曜日

やっぱ強いわ…

昨夜のvsガンバ大阪戦。久々に梓川の某ミニPVで、山雅な仲間と観戦したんですが、やっぱりJ2に落ちても“元アジアチャンプ”という事実の前に、その実力差を身に染みることになりました。(^_^;)

前半の最初こそ相手陣内へ攻め込みましたが、あとは防戦一方。パスサッカーを地でいく大阪の前に山雅は手も足も出ず。たまにボールを奪えたとしても、パスカットされてカウンター…。そんな感じでワタワタした4分、自陣右サイドから上げられたクロスに対応を誤ったのか飯尾選手のオウンゴール…(゜◇゜;)
前半のシュート数も大阪は5に対して山雅は0。このままで終わるのか?と思っていたらパク選手がA.Tに1本だけ記録してくれました。(^^;)

後半に入ってイッキに2人、ユン選手楠瀬選手に、長沢選手塩沢選手へ交代しても劣勢は変わらず、しかし段々とボールを保つ時間が多くなっていって、2度ばかりのビッグチャンスがあったものの決めきれず、そのまま0-1での敗戦となってしまいました。(´д`)
試合後の反町監督の言葉にも
ビビってやるほど馬鹿らしいことはない…」とか
相手をリスペクトしすぎたところがあるのかもしれない…」といった言葉がありました。
また
2、3回決定的なものもありましたけども、それが自分たちの方に持っていけないのが我々の現状なのかな…」と。
現状を見直して「21番目のチーム」という事を再認識して、次のヴェルディ戦に繋げていってくれる事と思います。

空港人さんのブログにある言葉…
我らは常に挑戦者」「ビリッケツから熱風を巻き起こせ
まさに、そういう気持ちを忘れずに、我々サポも進んでいきたいですね。(^_^)

J's GOAL ゲームサマリー 試合データ 反町監督記者会見 各選手コメント

ということで今回もスカパー!画面からのPhotoです。

キックオフ前の山雅サポ
中央下の“彼”は、有名ながちゃじい氏ではありません
今回のガンバ戦だけ(?)に登場した影武者だそうですw
万博スタジアムに輝くマツのゲーフラ(^^)
前半4分、左側を崩されてクロス
人数的には充分だったんですけどね…(-_-;)


先に触ろうとした飯尾選手が角度を誤ってしまいましたorz
慌てずにレアンドロ選手にピッタリ付いていれば
クリアできた…のかな?(´д`)

失点後も諦めることなく山雅戦士は走って、後半に何らか「交通事故的」なチャンスが巡ってくれば…と祈りつつ観ていたんですが、終了までに奇跡は起こりませんでした。(´・ω・`)

またTwitterからの言葉を拾ってみますか。(^_^;)
・ガンバと山雅の選手がマッチアップしてることの不思議な視覚。
あの糸引くようなパスワークの相手に対して自分たちは何をするべきなのか。綺麗なプレーなんかじゃなく、後半に見せた「らしさ」を90分貫ければもっと太刀打ちできたと感じたのだけど。
・昨日の試合。改めて恋に落ちてしまった、松本山雅に。
・昨日の飯尾さんはファイターだった(//∇//)
・もっともっと強いチームと試合や練習をする必要がある、もしやれるならサガン鳥栖とやるべきだ、ハードワークとは何なのか思い知らせてくれるだろう。
・TVで横からで見るとガンバのパスやっぱりすげぇや…
・勝ったり負けたり勝ったり負けたり、、、いつか「今日の為に今までがあったんだぁ~!」という瞬間を味わいたい。そしてまた、勝ったり負けたり勝ったり負けたり。
・なんか良くやった的なツイートばっかなのが余計悔しい。
岐阜戦に比べたら自分達のサッカー出来た試合なのに、結果無得点。これで満足してんなら本当に21番目のクラブになるぞ…
・やっぱバランス感覚ですよ。上とか下とか前とか後ろとか右とか左とか。奢るわけでも卑下するわけでもなく、自分らの足元をちゃんと見つめられること

中にはガンバサポさんと覚しきツイートもありました。
・松本山雅の船山といえば、船山貴之。
松本山雅のFWとして、ガンバのゴール前から自陣のゴール前まで「ホンマにFW?」ってくらいにピッチを走り回り、攻守に貢献
得点こそならなかったが、ガンバサポにまたしても「ヒェエエ…」と言わせた
・それにしても山雅の野郎共の皆さんによる応援は気迫が違いました。ド平日の水曜にも関わらず、たくさんお出いただいて我々も「おおっ」と感じるものがありました。試合こそ決着つきましたが、応援は甲乙つけ難し。また闘いましょう。

こうして評価されているんだな…という思いで、今回の敗戦を締めくくると致しますか。(^_^;)


さてもう4日後には次の難敵、東京ヴェルディとのホーム戦が迫って来ています。
21番目の、これから歴史を築いていくチームとして、選手・サポ一丸となって、ホーム初勝利を目指しましょう!
One Sou1!\(^O^)/

2 件のコメント:

  1. 昨日はお疲れ様でした。
    ホントに10対0で負けてもいいから、前半のあのドン引きは悲しかったですね・・・。
    後半はチャンスもありましたが、精度が低いのは百も承知なので(でも、やはり悔しい・・・)。
    ヴェルディには昨年のリベンジをされないように「ファイトする姿勢」をみせてもらいたいものです。
    (雨予報なのでチャンスあり?ww)

    返信削除
    返信
    1. 10ガンズさんこんばんわ。
      昨日はありがとうございました。<(_ _)>

      いやぁ、前半のあの感じは仕方ないと思っておりますよ。落ちたと言え、かつてのアジアチャンピオンチーム、しかもその時の在籍選手が5人も6人も居る訳ですから。実際、パスボールのスピードも格段に違いましたからね…(^_^;)

      今週末のヴェルディには、昨年勝っている事もあるので、しかし油断などトンデモない状態なのは、選手たち百も承知でいると思います。(^^)
      (しかし高原は連続ゴールを決めているので、不気味な存在ではありますが)
      雨の日は負けることは無い…というのを信じて、迎え撃ちましょう。(^o^)/

      削除