2013年4月29日月曜日

再びアウェイ勝利!(^ー^)

昨日のvs福岡戦。何度もサイドから迫る攻撃を、身体を張って防ぐ山雅戦士を観ることができて、反町監督の言う「原点に戻る」が出来ていたなぁ…と感激しています。(^_^)
2節ぶりの勝利で、3日のvs群馬戦へ勢いを取り戻して行って欲しいですね。

昨日は家内とちょっとした山歩きでした。生坂村の里山・京ヶ倉(990m)へ登って、帰りに“灰おやき”をGetしての帰宅。しばしゆっくりとしてから、ビールを片手にスカパー!観戦してました。(GWらしい休日の過ごし方w)

さて試合ですが、スタメン発表でちょっとした愕き。多々良選手がベンチで、5試合振り先発の川鍋選手がDFへ入り、初スタメンの小松選手とジーザス岩沼選手のダブルボランチ。あとの記者会見で判ったんですが、雪で流れた東京V戦へ向けて用意していた布陣とのこと。反町監督、サスガ策師ですね。(^_^)

試合の詳細データはこちら
J's GOAL ゲームサマリー 試合データ 反町監督記者会見 選手コメント

観ていて、最初の辺りから滑る感じのプレーが目に付いたんですが、アナウンサーが「ここレベスタの芝はまだ冬芝で、試合開始前に水を撒いたのですがそれの浸透が早くて、若干滑りやすい状態になって居ます」とのこと。暖かい九州でも、まだそんな感じなんですね。(^^;)
川鍋選手の2ブロに始まって、船山選手も短めに切って落ち着いたブラウンに替えたり、長沢選手も短くしたりと、山雅の選手には短髪が流行り始めてる…?なんて印象を強く感じました。(終了後の映像で髪を短くした弦巻選手も映ったし)あと、途中の映像で福岡サポの足元が映ったんですが、座席の上に乗って応援してました。
アルウィンでは禁止されていますので、アウェイでこちらへいらした時には乗らないで下さいね。(^_^)

観ていて思ったのは、ボール支配率(ポゼッション)やシュート数はかなり福岡の方が多かった印象で、何度も攻められて危ないシーンが有ったものの、最後の部分では全山雅戦士が身体を張って防ぎきり、少ないチャンスをモノにしての1得点で勝利出来た訳です。つくづくこの辺が”山雅らしい”泥臭い勝利だったなぁ…と思う次第。白井選手も、試合開始直後からパンチングやナイスセーブで山雅のゴールを護りきってくれました。

開始1分49秒のパンチング(^^;)
船山選手、上手く裏へ抜けだしてパスを受けましたが
シュートは惜しくも左へ…(´д`)
ミドルシュートを白井、ナイスセーブ!\(^▽^)/

何度か危ない場面をくぐり抜けて、このまま終わるのかな…と思っていた前半終了間際、楠瀬選手のロングスローから長沢選手がヘディングで後ろへ送り、走り込んできた玉林選手が先制を決めてくれました!\(^O^)/
楠瀬選手のロングスローから…
長沢選手が競り勝って頭で後ろへ送り…
玉林選手が走り込み


Goooooooooooal!!!!\(^O^)/

しかし楠瀬選手、新聞に「自分がロングスローが得意だと気が付いた…」「長崎戦で投げてみたら、結構遠くまで投げられることに気が付いた…」って、どんだけ?ってな答えでしたが、このロングスロー、今後の攻撃オプションの一つに加えられるでしょうね。(^_^)

そのあと前半終了。
後半になって福岡船山選手の実兄・船山祐二選手を入れてきて、さらに11分にオズマール選手を投入。同点そして逆転へとカードを切ってきますが、それでも山雅の守備は完璧に機能していました。でもブラジル人のポテンシャルは凄いですね。危ない展開が格段に増えた印象でした。(^^;)

後半18分、楠瀬選手からのこれ以上ないゴール直前
でのパスをフカしてしまう長沢選手…orz
このあとすぐに塩沢選手と交代になりました(^^;)
船山選手も絶好のチャンスを右へ外してしまいました(´・ω・`)
こういうのが決められたら、実力もJ1レベルなんでしょうね
前節のペナルティでベンチ入りできないブシュニク監督
放送ブース隣の部屋から観ていた様ですが、大きな声が
壁越しに聞こえてきたそうです(^^;)
後半のA.T、塩沢選手がペナルティエリア外からミドルを撃ちますが、
惜しくもクロスバーを叩いてゴールならず…orz

そのまま1点を守りきり、2試合ぶりの勝利を勝ち取りました。o(^▽^)o
そしてお決まりの勝利のダンス。今回も楠瀬選手の“ナゾのダンス”が披露されました。ww
レベスタに響き渡る“アルプス一万尺”o(^▽^)o
ナゾのダンス(しっかりスカパー!画面に映されてるしww)
今回もナゾ度150%増しでしたね(^_^;)
正面から捉えられたJ's GOAL公式のアルバムはこちら >>

玉林選手のヒーローインタビューの前に、何やらプレゼントされてました。(「飛び魚ダシ」ですか?(^^))
この握手してる女性はダレ?(スポンサーの人かな?)
「スカパー!をご覧の皆様に…」って振られて
カメラ目線の玉ちゃんww

遠く福岡まで遠征された山雅サポの皆さん、お疲れ様でした。夜を徹して自走だったり、一泊して博多の夜を堪能して今日帰宅だったり、様々でしょうけれども勝ち点3のお土産は、シッカリお持ち帰り下さいね。(^o^)丿


そして今日は茅野陸上競技場が改装なって、コケラ落としの山雅招待試合、vsアルティスタ東御とvsFCアビエスがありました。結果はTwitter情報によると東御に対して3-1、アビエスには7-0で勝ったようですが、カベッサ選手が4得点とか。もうじきアルウィンデビューしますかね?(^_^)
(※昨夜の山雅公式からの発表に依れば、東御とは3-1だったみたいですね。訂正しました)
他にも中村選手が決めたり、U-18から5人ほど練習生として出場。UMも手書きのU-18ダンマク出したりして盛り上がったようです。
まだまだ時間は掛かるかも知れませんが、このU-18の中から山雅の未来を担う若き戦士が誕生するのが楽しみです。(^^)

さて!オトコマエ監督以下の山雅戦士たち、気持ちはすでに次節の5月3日vs群馬戦に向かっている事でしょうね。キックオフは13時。お天気もほどほどの様(ただ予想最低気温が3度で最高気温16度…(^^;))なので、イイ試合が出来るでしょう。

気合いはモチロン、One Soul!\(^O^)/

2 件のコメント:

  1. 山雅らしく粘り強く闘って、勝ち点3をものにしましたね!
    次こそアルウィンで初勝利といきたいとこです。

    でも、長沢、楠瀬からの絶好のパスをフリーで受けて
    ゴールできないんじゃ、ちとヤバイな。。

    確かにFWといえども守備を求められるご時世ですが、
    やっぱりFWの仕事は点を取ること。

    多少守備に難があったとしてもTMでゴールを量産している
    カベッサをそろそろ観てみたいです。本戦でどこまでやれるか。

    インタビューでの玉ちゃんのカメラ目線には笑ってしまいました。

    返信削除
    返信
    1. ケンペスさんこんにちわ。
      コメントありがとうございます。m(_ _)m

      富山へ行かれていたんですね。(^_^)
      富山からの北ア、最高の景色でしたが、信州側も最高でした。

      長沢選手、フカしてしまった直後に塩沢と交代になりましたが、まさか反さんそこまでは見越していないでしょうけど、案外「イイカゲンにしないと替えるぞ!」ってメッセージも込められていたかも知れません。w
      (でもまぁ1アシストしてますし、偶々のタイミングだったって感じですけど)

      カベッサはどうでしょう、後半に入って「ここぞ!」って時のストライカーで投入みたいな形で有るかも知れませんね。
      それにはまずベンチ入りからですけれども。(^^)

      削除