2013年8月3日土曜日

そしてメモリアルマッチの日

昨晩は「松田直樹 3rd メモリアルイベント」でした。
大好きなサッカーを続ける為に、この松本へやって来た松田直樹選手松本を、山雅というチームを愛して「松本はホントにいい所だぞ!」と仲間へ事ある毎に語っていた松田選手山雅Jリーグへ上げる、その目線の先には当然J1へという揺るぎない目標。しかしその志半ばで急性心筋梗塞というアクシデントで帰らぬ人となってしまった松田選手
その存在は永遠に日本のサッカーファン・横浜マリノスサポ、そして松本山雅サポの胸に刻みつけられ、未来永劫語り継がれていく事と思います。でも後ろを振り向いてばかりは居られません。我々は前を向いて進んで行かなくちゃなりません。
松田直樹という偉大な存在を忘れること無く、振りかえるんではなく山雅の歴史の一つとして心に刻み、前を向いて進んで行く事が必要だと思います。

GATE4に掲げられた写真
2年振りのGATE3コーナーフラッグ

メモリアル試合は山雅U-23チーム(山雅U-18永井宮澤宮下山田蔵田岩淵和田の各選手・監督岸野靖之)vsナオキフレンズ中山雅史名波浩久保竜彦安永聡太郎福西崇史ほか一部山雅OB・監督水沼貴史)で、30分ハーフで行われました。(^_^)



当然の“♪中央線”で選手入場\(^▽^)/
キックオフ前の黙祷
U-23でも定番のダッシュ!
U-18H選手もDFに頑張る!
宮澤選手のDF!(^^)
城彰二選手のオーバーヘッド!!(・∀・)
ゴールに迫る蔵田選手!(^▽^)/

前半は0-0で終了。ナオキフレンズは後半、約半数を入れ替えてきました。

石川扶選手、アルウィンへ再登場!(^^)
和田選手ドリブル止められる…orz
ゴール正面でのFK 蔵田選手が蹴る!

そして今回最大のサプライズ。反町選手の登場です!(⌒∇⌒)
ハーフタイムに安永選手水沼監督の呼びかけ(?)に応えて登場してくれました。(着ていたユニは欠場した前園選手のモノだったのかな?(^^))

(35秒くらいから)
Powerd by 09artisan

反さん登場!o(^▽^)o
U-18のN選手反町選手を削る!(・∀・)
お、速い!?(^。^)
痛恨?のミスで岩淵選手に置いてかれた!ww
そうは簡単に行かせねぇ!(^_^)
ノンビリマムードのフレンズベンチw
なかなかゴールへ迫れません
タスク、ファインセーブ!
U-18のN選手も惜しい!
後半20分頃、PKになるもU-18H選手、見事にセーブ!o(^▽^)o
キッカーは安永選手
しかしその直後、U-23チーム失点!
決めたのは片山選手!(^_^)
※8月4日追記:山雅な仲間・O氏のライブラリから得点シーンです。

Powerd by 09artisan

動画を見返してみると、スタジアムアナのFM長野田中アナが「ゴ〜〜〜〜ル!!」と叫んでますね。もしかしてアルウィンで初めてのゴールアナウンス?(^_^;)

終了のホイッスルとともに、山雅ゴール裏へ「3」を掲げる石川選手

結果は山雅0-1ナオキフレンズとなりましたが、1時間の濃〜いゲームを堪能できました。(^_^)
試合終了後は、故松田選手のお姉さんと安永聡太郎氏のスピーチで、もう一度亡き松田選手へ想いを馳せて締めくくられました。


この時、横浜の時のマイク不調みたいな事は起こりませんでしたが、少し雨がパラパラっと来て、これもマツのイタズラだったのかも知れません。(^^;)
そのあと参加した選手関係者全員でピッチを一周し、エンディングとなりました。

松田大旗
マリノス山雅のゲーフラとともに
そして“♪マーツダナオキ 松本の松田直樹…”の大合唱(^^)


ひととおりが終わって、山雅ゴール裏のコルリダ君が話し始めたところへ、フレンズ岡山選手が再び駆け寄り、もう一度松田チャントを求めて来ました。勿論唄わずには居られなかった山雅サポ。(^^)
♪まーつだなおき マツモトの松田直樹 俺たちと この街と どこまでも〜
岡山選手は独自のフリまで付けて唄ってくれました。(^_^)
そしてそのあと、メイン辺りからマリノス時代の♪ナオキオレ!が始まって、モチロン山雅ゴール裏も呼応しての大合唱で終わりになりました。(^_^)


さて明けての今日は松本ぼんぼんUMが呼びかけた“山雅連”も、この時間は汗を流して躍りまくっている事でしょう。そして明日のアウェイ群馬戦へと雪崩れ込んでいく訳で、山雅な濃〜い3日間を皆さん楽しんで居る事でしょうね。
群馬戦は「スタジアム満員大作戦」というキャンペーンで迎え撃つ様ですが、なぁに、山雅サポの熱さで正田スタでも圧倒させてやりましょう!

私は行かれないけれど、One Sou1で爆念飛ばします!(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿