2013年8月26日月曜日

老獪vs実直

夏を締めくくる8月25日のアウェイ東京ヴェルディ戦。1週間でホーム・アウェイ・アウェイと続くキツイ日程を乗り越えて、山雅戦士は3連勝という結果を出してくれました。o(^▽^)o

反町監督は事前の取材に「老獪な東京Vと実直な松本山雅…」という表現をしていた様ですが、試合内容もまさにそんな感じ。ボール廻しや試合運び、パスの精度といったテクニックでは相手の方が数段上で、そこへ“走り負けない”という事だけを実直に守り通して、相手の疲れが出てくる後半までしつこく追い回し、結果を出す…といった対照的な闘い方が展開されました。(^^)

J's GOAL ゲームサマリー 試合データ 反町監督記者会見 各選手コメント

今回もアウェイ参戦は出来ませんでしたので、スカパー!画面を撮った画像と、山雅な仲間のYouTube動画です。この日の観客数は6,544人山雅関係のバスツアーは15台(17台?)とのことで、自走組+あずさ組を合わせて、ざっと3,000人近くは行っていたんじゃないでしょうか。(^^)だってTV画面を通しても、明らかにホームのヴェルディサポさんの方は隙間が目立っていたのに対して、我らが山雅サポの方はギッシリという形容がぴったしの感じでしたからね。(^。^)

岩上選手のスローイン時
背景の山雅サポの密集度!(^_^)

2階席はサスガに開きませんでしたが、これだけのウツワを使ってるのに… という辺りはあまり突っ込まない様にしておきます。(^^;)


で、上の方にも書いたとおり試合展開はやはりヴェルディペースで進み、何度かの危ないシーンをかいくぐって、前半43分にCKのチャンスを掴みました。正確なキックを繰り出す岩上選手が蹴ったボールを、ファーからドフリーで走り寄ってきた犬飼選手が決めてくれました。\(^O^)/

完全フリーでヴェルディDFも気が付いていない角度からアプローチ
ドンピシャヘッド!
Gooooooooooooooooooooooal!!\(^O^)/

山雅な仲間hossy2012yamagaさんのYouTube動画もご覧下さい。(^^)/
Powerd by hossy2012yamaga

見事な先制!ワンちゃん山雅で2得点目のヘディングゴールで勢いづけて、後半へ繋げました。o(^▽^)o

しかし後半に入って12分、山雅陣内へ入り込んできた高原選手を、飯田選手が倒してしまいPKの判定。(新聞記事には「ファウルになるように誘われてまんまとハマってしまった…」という事だった様で)しかしそのPKを蹴った飯尾選手は、狙いすぎたのか右へ外してくれて命拾い。(^_^;)(もしあれが決められていたら、その後の展開は180度違っていたかも知れません)
そして追加点はその直後の13分でした。サイドからのボールを塩沢選手がゴール前で落として船山選手へ渡し、DF2人をかわしてのシュート!ゴール左側へ見事に決めてくれました。

普段の練習通りに塩沢選手が落とし…
あとは船山選手が決めるだけ…
決まったぁ!
Goooooooooooooooooooooal!!!o(^▽^)o

Powerd by hossy2012yamaga

船山選手の雄叫び!!\(⌒∇⌒)/

船山選手良かったですね!前節富山戦ではPKでの得点だったけど、今回は流れの中でキッチリ決めることが出来ました。(^-^)
2点目が決まってイケイケな感じになったんですが、しかしそこは老獪な東京V、3分後にクロスから流れる様なヘディングで1点返してきました。orz でも今の山雅は違います。点を獲られたら取り返す勢いで3点目を狙いに行きました。28分、相手の前へのパスをボレーで返して相手ゴール前へ。右側から船山選手のマイナスへのクロスを玉林選手がスルーして、走り込んできた岩上選手が右足を振り抜きダメ押しの3点目!決めてくれました!o(^▽^)o

見事な弾道でGooooooooooooooooooooooal!!!\(^O^)/

その後も脚が止まらない山雅は、何度かの攻防の末に勝ち点3をもぎ取りました。
それにしても湘南から期限付きとは言え、来て早々スタメン入りして正確なFKやロングスローで得点源にもなり、自らも決めてくれる「即戦力」の岩上選手。頼もしい存在です。(^_^)

そして“♪勝利の街”から“♪アルプス一万尺”。今回前へ出て踊ったのは犬飼&岩上両選手、そして楠瀬選手もラインダンスに加わりました。(^。^)

壮観!(^_^)
ラインダンスww
岩上選手のダンマク、カラフルですね(^^)

Powerd by hossy2012yamaga

そしてヒーローインタビューは船山選手。(・∀・)

カメラ目線w
ゴールは決めたが、もっと他にもチャンスはあったし
そこで決めて畳み掛けられればよかった


さてこの勢いを保ったまま、次節のホーム鳥取戦を迎えます。
鳥取には前回、アウェイで負けていますが、昨季はアウェイ・ホームとも勝っていて、ホームでは7点というJリーグレコード(最多得点タイ記録)でした。ということで、選手は入れ替わっているとは言え勝てない相手ではありません。3連勝を4連勝へと繋げられるよう、我々サポも思い切り叫び、唄って跳ねて、山雅戦士を後押ししましょう!

モチロン気持ちはOne Sou1!\(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿