2013年9月2日月曜日

4連勝!(イイ語感だ…(^^))

昨日の鳥取戦、4連勝してくれました!
いやぁ、何度聞いてもイイですね、この「連勝」という言葉の響き。(^_^) これで順位は一つ上がって堂々の7位。もういっこ勝ち上がって、もしかしてそのままキープできればプレーオフへの参戦も視野に入ってきました。到底勝って昇格できるとは思えない(思わない方がずっと健康的で現実的なんですけど)ですが、その闘いの中に居る事で来季、再来季の昇格への経験値を上げる事として捉えていければな…などと、いちサポとして戯れ言を言っておきます。ww

J's GOAL ゲームサマリー 試合データ 反町監督記者会見 各選手コメント

この試合は「塩尻市デー」ということで、春の凍霜害にも負けずに育ったナシ(幸水)の無料配布があったり、特産品と山賊焼きの販売、そして「お楽しみ抽選会」がありました。私は10月に開かれる“ワイナリーフェスタ”のペアチケットを狙ったんですが見事にハズレてしまい、辛うじて「分水嶺の地下水」をGetできました。(^_^;)

このところずっと、UMさんの開場前のダンマク張りをお手伝いしているんですが、その中でも岩上選手の鮮やかなダンマクが目を惹きました。(印刷みたいで、発色も鮮やか)

これは本人同様、湘南さんからの“レンタル”とのこと(^_^)
GATE1でのお出迎え
ガンズ君の右が「グレータス」、右端が「げんすけ
塩尻まちづくり応援部長「玄蕃サラ
塩尻ってことで“40”(しお?)が入ったレプユニ着てます
曇りがちの空にはためく両チームのフラッグ
今回は山雅な仲間、堀金のKさんが幸運をGet
待機列へ一緒に並ばせて頂きました 感謝!m(_ _)m

今節は直前の台風が影響して、試合開催できるのか!?と心配になりましたが、なんと直前の金曜に温帯低気圧へと変わり、秋雨前線に吸収される様な形で終わって、その前線の影響でアルウィンの天気もイマイチだった訳です。遠く鳥取から駆けつけたサポさん達も、そうした関係か人数が伸びず、若干寂しいアウェイゴール裏でした。でも甲府から鳥取へレンタル移籍中の2選手(永里両選手)の応援でしょうか、ヴァンサポさんの姿も。(^^)

遠い所を、ようこそアルウィンへ!(⌒∇⌒)

この日、先発はGKが村山選手白井選手は前日の練習で脳震盪を起こしたとかで大事を取って休んだ模様)、左サイドバックに新加入の阿部巧選手、右シャドウに岩上選手と、大きくスタメンをいじってきました。

いつものスタートダッシュ(^_^)

試合は、キックオフ直後に岩上選手が挨拶代わりのロングシュートを打ち込んで始まりましたが、それからも押せ押せムードでほぼハーフコートゲーム状態。30分過ぎ位まで、鳥取のコーナーキックが無かった様なほどでした。
そんな中の前半33分、岩沼選手がゴール前へグラウンダーのクロス、それを玉林選手が鋭いシュートをするもポストとGKに弾かれ、そこに居た塩沢選手が押し込んで先制!\(^O^)/(目まぐるしい展開でシャッターが間に合わず、ゴール後の写真のみとなってしまいました(恥))
※9月5日:ゴールまでの連携を追記訂正しました。

先制!Goooooooooooal!!!!o(^▽^)o

後半に入ってやや鳥取の勢いが増した感じで、山雅ゴール前に迫られる時間帯も多くなり、後半に途中交代で入ったドゥドゥ選手が放ったシュートを身体に当てて防いだところ、浮いたボールを久保選手がダイレクトボレーで(これは見事でした)決められちゃいました。orz

しかしその1分後、またしても右サイドをドリブルで駆け上がった玉林選手が上げたクロスに、塩沢選手がキッチリ頭で合わせて追加点!
勝ち越すことに成功しました!\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/(これもまたシャッターが間に合わず写真ナシです。山雅な仲間O氏撮影の映像でご覧下さいm(_ _)m)2:18くらいから…

Powerd by 09artisan

逆転!♪SEE OFF!\(^O^)/
♪止まらねぇ俺たちマツモ〜ト!\(´∀`)

この追加点で突き放し、勝利を掴む事ができました。
追いつかれた時点で気落ちすること無く、積極的にゴールを狙いにいった結果ですが、まだまだある課題(後半でセカンドボールを拾えなくなった辺り)が出てきた様です。
しかしそれ以上に玉林選手の頑張りは目を惹きました。インタビューにも「チームに迷惑を掛けていた…千葉戦でのオウンゴール)」と言っていたので、一層奮起して結果を出したって事でしょう。(^^)

“オトコマエ”インタビュー(^^)
塩Gインタビュー(^_^)
♪アルプス一万尺
ガンズ君ダンス部長Ver.
ガンズ君村山選手Ver.
山雅な仲間の娘ちゃん
お手製“塩くん”ゲーフラ(´∀`)


それにしても岩上選手のポテンシャルは凄いと感じました。プレスやパスの正確さ、特にロングスローのシーンでは、山雅サポ全員が「おぉ〜!」と声を上げてしまうほどの攻撃の武器となる球筋。(^_^)
阿部巧選手も縦横に駆け回り、かき回してくれました。(しかしこうして新加入組がスタメンで活躍している訳ですが、今年採用した新卒組はどうしちゃっているんでしょうかね。去年の有田選手みたいにならなきゃ良いけど…(^^;))

そして今節、UMが自主的に始めた“席詰めタイム”は、ほぼ成功と言って良いんでは無いでしょうか。
サスガにクラブ側の言う「一列13人」はキツキツだと思いますが、昨日みたいに10人〜11人くらいが丁度いい「密集度」を醸し出していた様に思えます。
ピッチに居た公式カメラマン氏のつぶやきにも
席詰めの効果なのか、今日のゴール裏からあふれるパワーが凄まじかった。その皆さんの一体感に混ざりたくなったのか、塩爺チャントの振り付けを自然としてたw
とありましたしね。(^_^)
22日にガンバサポさん達が大挙押し寄せても、席詰めして余裕ができ、声の圧力も強くなっていれば大丈夫なんじゃないかなと思います。

もうひとつ…
TEAM VAMOSさんのつぶやきで
本日はお足元の悪い中10,993人ものご来場を賜り誠にありがとうございました。4連勝もさることながらこれで5戦連続10,000人超え、シーズンを通じては9試合目の10,000人超えです。こんなに熱心なファン・サポーターさんをおもてなしできるのは私たちの誇りです。
というものがありました。
こうした意味でも記録更新中なんですね。(^^) VAMOSの皆さん、毎度毎度ありがとうございます。m(_ _)m


さてリーグ戦は残すところ10試合。ホーム/アウェイ戦も5戦ずつ。
決して取りこぼす事の無いように準備して臨むんでしょうけど、時には負けることもあるのが勝負の世界です。順位が上でも下でも、目の前の試合に全力で準備をして、泥臭く闘い抜いて結果を出す…そうする事こそが山雅らさだと思うんですね。(^^)

天皇杯群馬戦の次、アウェイ岡山戦があります。岡山は順位こそ山雅よりも下ですが、勝ち点ではほぼ同じ様なもの。この前の群馬戦みたいに、侮っていると痛い目に遭いそうな気がします。
どの順位であっても、Jの先輩の胸を借りる気持ちで、我々サポも同様に挑戦者の立場で闘いを挑みましょう。

気持ちはもちろん、One Sou1で!\(^。^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿