2013年11月18日月曜日

長崎に勝利!しかし順位は変わらず…でも山雅劇場は続く

JFL時代含めて一度も勝てなかった長崎から、とうとう勝ち点3を獲る事ができました!
昨日は用事があって生中継の視聴はできず、帰宅後も夕食まで待っての録画視聴。(^^;) 録画を観るまで情報を遮断するのにちょっとだけ苦労しましたが、試合後半までもつれ込む攻防の末のガンダムヘッド!とうとうやってくれました!!\(^O^)/

それにしても、今節の試合内容は良かったですね。決勝点を決めた飯田選手のイエロー(これで累積で次節は出場不可)があったのが残念でしたが、他はおおむね締まった感じで長崎に思う様な攻撃をさせず、何が何でも勝利するんだ!という山雅戦士たちの気持ちがビシビシ画面からも伝わってきました。
でも惜しいシーンもかなり… 犬飼・岩沼・飯尾竜各選手のシュート精度の問題かとは思うんですが、練習をシッカリ積んで、最終戦では来季へ繋がる期待を持たせて貰いたいですね。(^_^)

ではTV画面から。

ドンピシャのガンダムヘッド!\(^O^)/
多々良選手のユニが…ww

マッチデーJリーグの平ちゃんインタビュー
あれ、入ったんだという感じ…」だそうで(^^)


飯田選手、お疲れさまでした。m(_ _)m
インタビューにも答えているように、残り1試合、チームを押し上げる力となって盛り上げて下さい。
勿論プレーオフ進出の時には復帰して貰う訳ですが、次節の愛媛戦、DFラインには川鍋選手が復帰するのか、飯尾兄選手のカムバックがあるのか、この辺も注目です。(^_^)


J's GOAL ゲームサマリー 反町監督記者会見 各選手コメント 試合データ 順位表

順位表を見ると以下の様な感じです。
    勝ち点 得失点差
4位長崎 66  +9
5位千葉 65  +19
6位徳島 64  +4
7位札幌 63  +11
8位松本 63  -1

勝ち点だけ見れば、P.O参戦ラインの徳島とは1点差。
しかし札幌の得失点差はどんだけ大きいんだ!?( ・_・;)…って感じで、マトモに計算すれば直接的に山雅は10得点以上獲らないと札幌の順位を越えられないという事になりますが、ここも他力本願、最終節は札幌に負けて貰うしかない、というのも山雅劇場らしいと言えばらしい展開。(^^;)
最後の最後までハラハラドキドキさせてくれる山雅の応援ってのは、これだから止められない…って事ですね。(^。^)

でも本当に、私たち山雅サポをここまで引っ張って来てくれた反町監督には感謝してもし切れないくらいの気持ちなんですが、山雅での来季の続投が発表されました。(´∀`)/

「反町康治監督 契約更新のお知らせ」

そしてコレも…

[「松本山雅FC反町康治監督トークショー2013」開催のお知らせ]12月26日開催

反町監督!来季もその次も(2年契約のようだから当然か…)、この先もずっと、山雅を鍛えていって下さい!(´▽`)ノ
そしてついでにこんな雑誌の情報も…(^_^)

[フロムワン「Jリーグサッカーキング」]11月22日発売
内容も盛り沢山で良さそうですね。(・∀・)
あ〜…でも小遣い足りない…(´д`)(爆)


という事で、今週末の最終節は、ガンバ戦以来の入場者数になるのか!?という感じでワクワクして迎える事に致しましょう。
気持ちはもちろん、最後までOne Sou1です!\(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿