2013年11月25日月曜日

千葉・兵藤選手に持って行かれたP.O…山雅劇場クライマックス!

タイトルに書いたとおり、昨日同時刻に行われた鳥取vs千葉の試合で、後半のA.Tに兵働選手が同点弾を叩き込み、その結果千葉の勝ち点が山雅と並んでしまい得失点差で千葉が5位…orz
これが無ければ堂々の6位でP.Oに参戦できたのに、サッカーの神様は残酷でした。(-_-;)

泣いても笑ってもこれでリーグ戦は終了です。あとは何を楽しみに日々の暮らしの活力を得ていけば良いしょうか…。(笑)
取りあえず、山雅に関してはファン感謝祭反町監督トークショー、年末までに選手動向の発表があればそれもあるし、年明けからのキャンプとか新体制発表会そしてキックオフイベントと、オフシーズンの活動は続いていきます。そして山雅以外ではJ1昇格プレーオフや天皇杯の行方とか、高校サッカー選手権大会…それらを糧に、来年3月の山雅の開幕戦を待つ事にしましょう。(^_^)


という事で気を取り直し、昨日のあれこれを。
朝の待機列の時刻には、アルウィン周辺はまだ薄暗く気温も氷点下。(−3度とかいう話も…(^^;))思えば3月の頃もそんな感じでしたか。でもこの11月末の冷え込みは身に応えます。
今節は12時半K.Oだったため、待機列整理も最初のは7時半(!)。待機列から離脱して自宅へ戻り、朝食を掻き込んで即、アルウィンへ行かないと間に合いません。自転車を必死こいて漕ぎ、ギリギリに待機列へ着きました。w

アルウィンへ入ると、まだ朝の霜が残っているベンチシートで、座席確保もなかなか大変でした。
この日の先行待機列の長さも結構行ってて、16,885人入ったのももっともだなと思いました。そのせいもあって、いつもは通り抜けも比較的容易いバクスタ裏のフードコートも、人の波が凄かったです。2ゲートでJAさんが振る舞われていた“キノコ汁”サービスに並んだり、メインのコンコースで愛媛の非公認キャラ「一平くん」と遭遇したり、愉しめました。(^_^)

この上ない晴天の中の両チームフラッグ
(オレンジにはナゼか拒否反応を…w)
ちょっとリアルすぎて嫌、という人も居る“一平くん”
なんでも愛媛市内の居酒屋のキャラで、勝手に愛媛FCを応援しているんだとか
でもかなり出しゃばって、マスコミのあちこちで露出していますよね(^^;)

あれやこれやで時間も過ぎ、ピッチ練習開始。今回はUMの呼びかけで「選手の良いプレーには拍手を」「拍手は頭の上で叩くと効果的」という事で、ピッチ練習時から積極的にな拍手が響いていました。(^_^)
そして選手入場はいつもの「♪中央線」。

バクスタまでびっしりのタオマフ
これが松本山雅のサポーターです!(^ー^)
途中で転調してのタオマフ廻し \(´∀`)
マスコットたち
左からご存じ“ガンズ君”“アルクマ”
そして問題の“一平くん”一番右が“伊予柑太”
(ちなみに伊予柑太はGKだそうです)
愛媛サポの皆さん、遠路はるばるようこそアルウィンへ!
このスタジアムはいかがでしたか?(^_^)

入場後に、玉林選手のJ出場通算100試合を讃えて花束が贈られました。(^_^)(プレゼンターは奥様で、なかなかの美人さんでした)
コイントスで負けてしまい、サイドをチェンジされてのキックオフ。

各選手、気合いの入った表情!

前半から何度ものチャンスをモノにできず…

長期離脱から復帰戦の飯尾兄選手
そのヘディングも不発(´ω`)
渾身のシュートもことごとく跳ね返されて…

そしてふと愛媛側ゴール裏を見ると…

一平“チョンマゲ隊長ツン氏”
おいっ!一平!ベンチの上に立つな!(`Д´)

そして前半の25分、ドリブルで切り込んだゴール横のペナルティーエリアで、船山選手が腕を引っ張られてPKゲット!(^。^)/
危なげなくど真ん中へ蹴り込んで先制点!\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

どぉーーーん!Goooooooooooal!!!!\(^O^)/

取りあえず先制はしたものの、1点でも得点を伸ばしておきたい山雅は、怒濤の攻撃を仕掛けます。がしかし、ことごとく跳ね返されて、まるで堅守山雅のお株を奪うような泥臭く身体を張って護る愛媛

塩爺惜しい!(´д`)

後半も同じ様な展開で愛媛のゴールを割れず…

北側ゴール裏、階段まで人が溢れています(^^;)
船山選手ぅ…この辺りでフワッとループシュート決める
アイデアは無かったんでしょうか、(´・д・`)

そのまま試合終了。

勝って喜びあう選手たち…

山雅は1-0で勝利しましたが、他会場の結果がどうなったか…
ピッチ中央で整列している愛媛選手を待たせる形で、山雅戦士らはオーロラビジョンを見上げていました。結果が表示されてアナウンスが流れ「松本山雅は惜しくも…7位という結果でした」と聞くと、がっくりうな垂れていました。(´ω`)

試合終了後、愛媛選手は北ゴール裏のサポの前へ挨拶に行っていましたが、その時に掲げられていたゲーフラの数々。

選手各人への、激励の言葉の数々
いいですね、こういうの(^_^)

スカパー!で流れていた他会場の終了後ですが、早くも退団or来季契約せずの情報が出ているクラブは、花束や品物を渡すシーンがあったりして、そういうのもひとつなんだな…と思いました。(^^;)

終了後の反町監督インタビュー
お疲れさま〜!

J's GOAL ゲームサマリー 反町監督記者会見 各選手コメント 試合詳細データ

しばらく待って、全節終了のセレモニーが行われました。まず大月社長が挨拶、続いて反町監督飯田選手と続きましたが、反町監督から嬉しい発表。Jリーグからの「フェアプレー賞」を貰えるとのことでした。(飯田選手が一瞬言葉に詰まった時は、危うくウルッと来そうになりましたが何とか堪えましたw)
セレモニー終了後は全選手がピッチを一周。それに合わせて、ゴール裏からは彼ら全員へのコールを贈りました。

1シーズンありがとう〜!(´▽`)ノ

そしてゴール裏へ来た時に、選手らが先に肩を組んで「♪アルプス一万尺」を要求されました。勿論我々サポも中央に集まって唱い跳び跳ねました。(・∀・)

ひさびさに“ダンス部長楠瀬選手”の登場!
ガンズ君との競演ですww

セレモニーが終わるまで北ゴール裏で待ち、付き合ってくれていた愛媛サポの皆さんもありがとうございました。m(_ _)m


楽しみにしていたP.O進出は、冒頭に書いたとおり他会場の結果で指先から滑り落ちてしまいました。でも、やっぱりそこは「他力本願」ではなく「自力」でたぐり寄せたいところ。来季は確実に勝ち点を重ねて、堂々と6位以内に入ってP.Oに挑戦して欲しいなと思いました。
思い返せば今季の最初、ホームでなかなか勝てずにジリジリしていた頃は、まさかこんな順位で昇格争いに加われるとは思っていませんでした。それもひとえに反町監督山雅戦士たちの頑張りの結果だという事。その事に感謝して、心から「楽しませてくれてありがとう!」と言いたいです。つくづく、山雅のサポをしていて良かったなぁ!と思った瞬間でした。

ありがとう!松本山雅!
これからも、松本山雅を
One Sou1で応援し続けます!(´∀`)/

0 件のコメント:

コメントを投稿