2013年12月9日月曜日

山雅ファン感謝デー2013

昨日の日曜、山雅ファン感2013に行ってきました。
寒いのは大体予想が付いていたし、去年のようにイベントへの参加は無いので、ある程度着込んでいつもの様に自転車で出かけたんですが、やっぱり手先足先はジンジンと冷えた1日でした。(^^;)

自宅を出たのが遅くなってしまい9時… 約20分かかってアルウィンに着くともうすでにかなりな待機列の長さ!(>_<)
今日の入場はGATE1だけだったので、そこからズラーッと人が並び、私が荷物を置いたのは芝生Pのトイレにもう少しの地点。でも開場までの間にその列は延びに延びて、入場が始まった11時には芝生Pの北の方まで来ていました。(^_^;)

入場して席を確保。荷物を置いてスピードくじの列へ行ったものの、もうすでに延々とGATE4まで延びていました。(゜д゜) それに並ぶのは諦めて、バクスタ裏のセグウェイ体験に目標修正。並んでいたのは4〜5人だったので、誓約書に住所氏名を記入して待つこと数分。山雅な仲間・T氏も居たのでしばし“来季の山雅”について談笑してるうちに順番が来たので、セグウェイ初体験。(´∀`)
セグウェイのハンドルは、あくまで真っ直ぐ立つための補助みたいな感じで、体重移動を足元のセンサーが感知して前後左右・その場でのターン、走行中のターンをコントロールしていく…という事で合ってるのかな?(^^;) とにかく、視線を遠くに保って、方向を変えたい方にその視線を持っていくと自然にターンしていく…とでも言った方が良いかも知れません。(でも日本では公道で乗れないんですよね)
後から塩沢選手もやって来て乗っていました。(^_^)

山雅な仲間 T氏(緊張気味?)
体重制限は無く、逆にセンサーの関係で
45kg以下は乗れないんだそうです
塩沢 on Segway
面白いですよ〜!皆さんもゼヒ!」って


塩沢選手登場とともに、他の各選手も出てきてスタグルの店を手伝い始めました。(^_^)

イイダヤ軒を手伝う岩淵選手飯尾竜選手
中村選手蔵田選手

普段こんな事のない各選手とのふれあい。イイですね。(^。^)(この彼らが後であんな風に化けるとは…笑)
メイン裏のコンコースに戻ると、今シーズン、アウェイのお客さんを迎えるためにTEAM VAMOSの方が作った歓迎のダンマクが展示されていました。(試合日VAMOSに来られないメンバーが担当で、前日までに作っているとか)それに対してアウェイサポさんもお返しの言葉を書いていったり、そんな交流も生まれていたことに感激でした。(^^)

対戦チーム毎に色はもちろん、
文章の言葉も変えて迎えているそうです(^^)
山雅な仲間の動画もご覧ください。(前半は歓迎ダンマク、後半が“絵心No,1決定戦”です)


Powerd by 09artisan


GATE4の外では、弦巻・川鍋両選手による“選手と対決!!ゲームコーナー/サッカーテニス”が開催中。(^_^)

弦巻選手、裸足です!!ヽ(;゚д゚)ノ

メインスタンドへ戻ると、ステージ上で“絵心No,1決定戦”が行われていて、各選手反町監督の“絵”が晒しモノ 掲げられて爆笑を誘っていました。(^^)

白井選手の描いた“ガンズ君”(?_?)
反さんのは顔はまぁまぁだけど…その羽根は?(^^;)

その次のステージは、“松本山雅カルトQ 2013”が行われて、予選を勝ち抜いたサポ5人がステージへ上がり、反さんが出すクイズを解いて盛り上がり、続いてのプログラム“突撃!借り人競争”になりました。
司会進行の片山真人ホームタウン担当(長いっ!)が考えた抽選箱に入った「お題」を、参加選手(船山・多々良・飯尾兄・村山・岩上各選手)が引いて、観客席から該当する人を連れてステージに上がり、司会の判定を受ける…というルールでした。(^_^)

“物色中”の船山・多々良両選手
飯尾兄選手
村山選手が連れてきた“チキラー”のかぶり物のお子ちゃん
お題は「山雅グッズを着こなしている人」だそうで(^^)
見事に「合格〜く!」でしたww
村山選手2度目の挑戦に何やら相談する喜山ウサギww
(この耳“朝起きたら生えていた”そうで…)
そして多々良選手が選んだお題=“美魔女”
なんと山雅な仲間のEさんでした (^。^)/オメ!
そしてラストギリギリに船山選手がすべり込み!
お題は“自分のタイプの女性”だそうで、
村山選手のお題と被るという…ww

そしてラストの“女装コンテスト”へ行くはずだったんですが、見え見えの「準備がまだ間に合っていない」演出で、急遽(?)高卒組のパフォーマンスが始まりました。(^_^;)

「二億四千万の瞳」だそうで…
(EXILEの曲だっけ?f(^_^;))
内容は、主役(?)の木部選手による“柴田コーチの指導”“試合中の反町監督”“塩沢選手のゴールパフォ”と続きました。

塩沢選手のゴールパフォーマンス
(もうすっかり山雅の名物になってますねww)
こちらも山雅な仲間動画で…(´∀`)/


Powerd by OneSou1


「場を繋ぐ」という事で完璧に任務遂行した高卒組。来季は活躍を期待してるぞ!(´▽`)ノ(Twitterに「山雅の高卒軍団やばいぞッ! あいつら数年後には川崎のファン感抜くかもしれんッッツ!!!」なんて書かれたりしてます(^。^))

そしてようやく(?)間に合ったラストの“女装コンテスト”が始まりました。o(^▽^)o

審査員は楠瀬・長沢・喜山・村山の各選手
司会は“芸能一家”宮澤選手
(モノマネが秀逸でした(^_^))
一番手は“飯尾竜子”ww
司会にツッコミ入れる楠瀬選手
二番手は“岩淵良子”
ヒュ〜ヒュ〜!セクシー!ww
三番手は“犬飼カバ子”ww
村山選手ウケ過ぎ!www
四番手は“蔵田岬子”
マイケルのムーンウォークやらされてましたw
そしてラストに登場は“中村亮子”
まんま「大阪のオバチャン」やん!ww
そして優勝は、ダントツの人気で“飯尾竜子”に決定!

まぁ、順当な結果(?)なのかなと。(笑)
女装コンに続いて、その5名+司会によるダンスパフォーマンスでした。

曲はパフュームの「ポリリズム」(^^)

Powerd by OneSou1

普段の厳しい練習の合間に、こっちの“練習”も積んでいたんですね。(^_^)
しかし去年の「YMG48」といい今回の「女装コン」(スポンサーさんのメイク協力があったとは言え)といい、山雅の選手は芸も達者です。(^。^)

そして最後の締めはきっちりと、“オトコマエ反町”の言葉、プラス、「大きい天パーの飯田さんに代わり小さい天パーの小松が…」と喋りだした小松選手が締めました。(^^)


その後の集合写真。(´∀`)

あぁ〜、反さん見切れちゃった…orz

全てが終わると、ステージ上に用意されていたバケツを使って…

柴田コーチの誕生祝い!\(^O^)/

最終セレモニーまでの間に水入りのバケツが何個も置かれていたので、大体の予想は付いたんですけどね。(^^) こちらも動画で。(^。^)/

Powerd by OneSou1

こうして「松本山雅ファン感謝デー2013」は終わりました。終了後、スタンド南側に陣取ったUMの皆さんが、退団する弦巻選手カベッサ選手のチャントとコールを繰り返して別れを惜しむと、カベッサ選手がピッチへ出てきて挨拶を返してくれました。
カベッサ選手、ブラジルのチームへ帰って、もっと巧く強くなってまたアルウィンで活躍してくれる事を祈っています。ありがとう!Obrigado!!\(^O^)/

Powerd by 09artisan


これで松本山雅全体としての2013年スケジュールは終わりました。でも26日には市民芸術館で、「反町監督トークショー」があります。去年はこのトークショーの前、12月5日にFM長野の番組「echos」で反町監督が3時間出ずっぱり放送があったんですが、今年も12月3日にやってくれました。[番組ブログ
去年は“チャーハン”で盛り上がって、今年はナゼか“シチューはご飯と同時に食べるのか、ご飯に乗せるのか否か”という話題で盛り上がっちゃいました。(^_^;)
(番組音声をpodcastで配信してくれているのは、木曜日のコーナーの「All Around the Gans」だけなので、この3時間スペジャルは聴けないんですね(^_^;) AAGのPodcastはこちらから…各選手・コーチの生出演音声が聞けます)

という事で、次の山雅な行事を待つ事にしましょう。
One Sou1!

0 件のコメント:

コメントを投稿