2014年3月3日月曜日

開幕戦勝利!

前エントリから約1ヶ月空いてしまいました。
まぁ、これも今年度のスタイルという事で… f(^_^;)

味スタでの開幕戦。一昨年は山雅な仲間と乗り合いで駆けつけましたが、今年は用事があって行かれず、現地参戦は娘と息子に委ねました。
それにしても味スタの待機列は凄かったようですね。Twitter見ていても、開場1時間余り経っても最後尾が入れないとか、入場ゲートがひとつで、その上荷物チェックの警備員が列あたり2人しか居なかったとか、文句を言う人は「ヴェルディの運営に疑問…」「チケットが8000枚以上売れているんだからそれなりの準備をしなきゃ…」とか呟きが散見されましたが、結局味スタの2階席は開放されて数百名の山雅サポが入りました。(^_^;)


Powerd by : 山雅な仲間 motomotocafe

2階席へ入った娘の話では「席の周りが汚かった…」とのことで、開放するのに準備していなかったのかなぁ?(?_?) 普段のF東の試合時でも開放されていないのかも知れませんが、その辺、ヴェルディ側の運営に疑問な感じです。翻ってアルウィンでのTEAM VAMOSさんの運営は… 敢えて申しますまい。(^^)
ヴェルディ側からオファーされた「J2開幕戦 3本勝負」の勝敗は、リレー対決で逆転勝利、観客数でも圧倒的な勝ちを収めていよいよ試合勝敗対決…となった訳ですが、結果はご存じの通りでした。


さていつものJ's GOALの試合結果です。
ゲームサマリー スタメン 監督コメント 選手コメント 試合詳細データ

ということで、用事の合間にTV観戦。
全体的に見て、長期に亘るキャンプの成果や戦術分析の事前準備とか、反町監督の施策がピシピシ嵌まって、山雅戦士の動きは良いし細かいパスも決まるし、相手ゴール前での攻撃パターンが増えてる印象で、その結果の3-1だった訳ですね。(^^)
そして2点目・3点目の船山選手のシュート、かなり抑えた感じの素晴らしい弾道でゴールに突き刺さった訳ですが、去年までだったら肝心な所で"宇宙開発"しちゃってたりしたし、新聞には直前の静岡キャンプでもしっくり来ていなかった…との記事があったりしましたが、実戦で良い感覚を得た、って事でしょうね。
それから目立ったのは犬飼選手の攻撃参加。これまた新聞に「チャンスがあれば前線に上がっていいというチームコンセプトがある…」とあり、今後の活躍に期待しちゃいます。この犬飼選手J3アンダー22選抜GK永井選手と共に登録されて、そっちでの試合参加しての"修行"にも期待できますね。(^_^)

追記:船山選手ハットトリック+アルプス一万尺
Powerd by : 山雅な仲間 OneSou1

対戦相手の東京ヴェルディ、前半こそボール支配率が高かったりしてましたが、だんだんと走れない&足が攣る&ボール取れない状態になってしまい、山雅の良いようにゲームをさせてもらいました。
でもユース上がりの若手2人(安西選手菅島選手)の裏への飛び出しは、山雅DF陣の隙を見てそのうえオフサイトにもならずにボールを受けることが出来ていて、こりゃゆくゆく脅威になるな…と感じました。7月26日のホーム戦までに他のメンバーとどんな感じに融合しているか、要注意だと思います。

さて次もアウェイの熊本戦。ここでも勝利を掴んでスタートダッシュを続けて欲しいですね。p(^_^)
One Sou1!

0 件のコメント:

コメントを投稿