2014年5月3日土曜日

辛勝

今日の第11節、ホームでの愛媛戦は2-1と、辛くも勝利を収めることが出来ました。
大型連休の後半、各方面から信州へ入ってくる高速も渋滞した様で、愛媛サポさんが乗ったバスも予定より大きく遅れてのアルウィン到着だった様です。長旅お疲れ様でした。<(_ _)>

愛媛サポの皆さん、遠路ようこそアルウィンへ!(´▽`)/

今日は"こいのぼり"付きの両チームフラッグ
オレンジチームという事で、要らぬ高揚を
持ってしまった山雅サポも多かったのでは?(^^;)

今日は用事があってアルウィン入りは遅くなり、帰りも早めに引き上げた訳ですが、試合そのものはシッカリ堪能できました。乾いた西寄りの風がやや強く吹くなか、気候は爽やかな感じだったものの、序盤からなーんとなくDFラインが緩い様な、前線からのプレスが弱い様な…
やっぱり岐阜戦からのGW過密スケジュール、中2日・中3日のキツさが来ているんでしょうか。(^_^;)
それと今節、DFラインから飯尾兄選手が入らなかった事も、少なからず影響している様な気もします。
反町監督が何度も言っているように"フラットな目"で、練習の段階で先発&控えの選手を決めているという事なので、今節は偶々外れてしまったという事かも知れませんが、DFラインで大きな声でコントロールしている存在が無くなると、前半からの何度ものピンチも起こらなかったんじゃないかな…なんて思ってしまいます。(^^;)

それが如実に表れてしまったのが、先制してから9分後、単独のドリブルから放った堀米選手のミドルでアッサリ同点に追いつかれたシーン。早い時間帯から何となくゴール前に隙間がある様に見えていた所を、鋭く突かれた印象でした。(´д`)


反面、先制のシーンもいい感じで決めた…と書いておかなくちゃイケナイでしょう。
前半の19分、岩間選手からのロング1本を、オフサイド無しで船山選手が受けてGKと1対1、シュートを放つも弾かれて、そこへ走り込んできたサビア選手が見事に決めてくれました。\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/
こういう感じの"多層攻撃"って感じが、今までの山雅に薄かったので嬉しい所です。

で、試合の勝敗は後半13分に、サビア選手がペナルティエリア内で倒されてPK獲得。
船山選手が蹴ったんですが、見事止められてしまいました。が、蹴る前にGKが動いたという副審の判定でやり直しになり、2度目はシッカリ決めることが出来ました。(´∀`)
(オマケにその判定に文句を言ったらしき愛媛のコーチが退場処分に)

最終的にこのPKが決勝点になり、2-1で山雅の勝利となりました。(^_^)


Powerd by : 09artisan
サビア選手のクロールパフォーマンスも初!(ノ´∀`)ノ

J's GOAL
ゲームサマリー 監督記者会見 選手コメント 詳細データ
(因みに19:54現在の山雅の順位はひとつ上がって3位に!(ノ´∀`)ノ)


これからまだまだ、残り31もある試合を勝ち抜いていかなければならない松本山雅。この過密日程での4連戦を闘い抜くには、もっと厚い選手層が必要なハズなんですが、反町監督が言うように「スタメンを追い越していこうというくらい気合いが入った選手が居ない。淡々と練習場に来て淡々と練習して、淡々とメシを食って、淡々と寝て…」という状態では、そんな日程を闘い抜く事は難しい訳です。(^^;)

そしてまた中2日で、今度はアウェイ大分戦です。
全部で42試合もあるシーズンのまだまだ1/4が終わっただけ。
今日の控え選手の中に、初ベンチ入りの大久保選手が居ましたが、そういう感じで若手がどんどん「なにくそ!」って感じで出てきて欲しいですね。

そんな松本山雅の背中を
One Sou1
で押し続けます!(´∀`)ノ

0 件のコメント:

コメントを投稿