2014年9月7日日曜日

首位決戦 vs湘南はドロー (^^;)

昨夜のvs湘南戦、勝ち点の差は15もあって山雅が5連勝・湘南が5連敗しなければひっくり返らない程の差があったんですが、事前から色々なサイトで「首位決戦」という言葉がおどり、ちょっぴりの違和感を持ちながらTVの前に居ました。
いつもの事ながら山雅サポのアウェイへの乗り込み方はハンパなく、バスの台数は公式ツアーが12台、プラス有志のバスやら自走組やらでいったい何千人が平塚BMWスタジアムへ集結したんでしょうか。(^^;) さらに、入場したらしたで「お一人あたりの横幅50センチ、手すりの間には2列で…」というスタジアム側からのお達し。(^^;)(こんなすし詰めになるんだったらそんなにチケット売るなよ…と悪態つきたくなる様なw)

アルウィンよりもすし詰め状態!?(^^;)

そんなアウェイの洗礼もものともせず、山雅サポの声はスタジアムに響き渡り、ほぼ互角に聞こえてくるチャント合戦にもなりました。(^_^)

試合は序盤から攻守が目まぐるしく変わり、そんな中で前半11分にCKからの先制で失点。(´д`)
左のコーナーから、永木選手が蹴ったボールをダイレクトで遠藤選手がヘディング。GK村山選手も動けない様な鮮やかなヘディングが決まっちゃいました。orz

画像元:スカパー!オンデマンド



この時に競っていたのは犬飼選手。同じU-21だけどアジア大会へ出場予定の遠藤選手にマークを外され、してやられた感100%の感じの失点でした。
しかし先制されても試合を落としたことは無い今季の松本山雅。その7分後に喜山選手が倒されて得たFKを、岩上選手がゴール左の外へ流れた多々良選手へピンポイントのキックを送り、それをヘディングで折り返し、そこに待っていたのが犬飼選手。付いていた遠藤選手よりも高く飛んでヘディング一発!同点弾を決めてくれました! 先ほどのお返し!ってな感じでしたね。\(^O^)/

画像元:スカパー!オンデマンド

反町監督は試合後の記者会見で先の失点シーンを評して「航がニアに入ってきて点を取ることが一番得意で、犬飼がU-21に選ばれないのはそういうことなんだと…」と言っていましたが、その後で得点したのは評価していました。(^_^)

また今回も山雅な仲間O氏のYouTubeをご覧ください。(^_^)/

Powerd by : 09artisan

それにしても90分間、面白さが途切れない試合展開で、久しぶりに緊迫した好い試合を魅せてくれましたね。反町監督の記者会見で言っていた

一瞬の隙を与えたらやられる、一瞬の隙を突くことができるか。船山もボールを持ってふっと気付いたら4人か5人に囲まれているなんて試合、今まで1試合もないですからね。だからこういうゲームで、それをはね返す判断とかスピードとか技術とかを習得というか意識してやらないといけない…
と、それだけ緊張感のある試合展開だったと言う訳です。これがJ1レベル(それでも降格ギリギリのレベルなんでしょうけれども)の試合という事なんでしょう。(^。^)
試合終了後に岩上選手湘南ゴール裏へ挨拶に行きましたが、選手紹介の時もブーイングなど無く、暖かく見守ってくれているんだなぁと改めて感じました。
岩上選手山雅で確実に育っていますよ!(´∀`)ノ(次節岡山戦は累積で出られないけれど…)

拍手を送る湘南サポさん岩上選手(ノ´∀`)ノ


J's GOAL
ゲームサマリー 監督記者会見 選手コメント 詳細データ


スカパー!マッチデーハイライトでは、頭っから湘南vs山雅を取り上げてくれて、しかも曺監督反町監督の二人を並べ、さらに解説だった水沼さんとの3ショットというゴーカなスタジアム中継でした。(^_^)
やっぱりこの3ショットのトーク内容は面白いですね。かつて湘南J1に上げた監督とコーチが、今は対戦相手としてJ2の1位と2位に並んで優勝を争う構図。これ以上"美味しい"絵ヅラはスカパー!的にもこれ以上は無いという事なんでしょう。(^^)

両監督シッカリ握手(^^)ノ

ゴーカな3ショット(´∀`)

反町監督:「勝ち点1で良いと思っていたらワントップにしていた。勝ち点3を取れるという前提でツートップに変更してきた…
曺監督:「勝つことで恩返しがしたかったが、そうは巧く行かないもので…

これでもう今季の対戦はありませんが、来季もしJ1へ上がっても、好敵手として切磋琢磨していきたい相手ですね。(^^)


さて、次節へ切り替えて、対戦相手は目下5位で追い上げる好調の岡山戦です。
ホームアルウィンへお迎えして、♪お〜かやまですおかやまです もいちど言うけどおかやまです…のチャントも楽しみにしておりますので、岡山サポの皆さん、景色が良くピッチも良く見えるアルウィンへ、大勢でお出かけ下さい。お待ちしております。
勿論、山雅の昇格のためにも"蹴散らして"差し上げますけれどね。(^。^)ノ

我らは常に挑戦者!
One Sou1!

0 件のコメント:

コメントを投稿