2014年10月11日土曜日

勝ち点積み上げ!

8月の山形戦以来、実に5試合ぶりでのホーム勝利!
船山選手の2ゴール&完封での気持ちのイイ♪勝利の街になりました。(´∀`)

朝からよく晴れてやや汗ばむくらいの、雲ひとつ無いアルウィンの空。その青と同化してしまいそうな大分のフラッグでしたが、山雅のグリーンがそれを完封で阻止しました。(^^)

撮った時は風があまりなく、大分フラッグは下がったまま…
何かを暗示していた!?(^^;)

北ゴール裏コンコースのアウェイ大分サポさんの入場を見ていたら、仕切りゲートの山雅側の皆さんが拍手で迎えていました。それに応える大分サポの皆さん。こういう"交流"もあったんですね。(^^)


大分サポの皆さん、ようこそアルウィンへ!\(^o^)

待機列抽選の前から、山雅サポ有志による"弟分のU-18へ激励の応援メッセージフラッグ"企画があり、入場後も時計台の下で行われていました。(^^)

息子の少年団の時の後輩も入っているんで
一筆書かせていただきました(^^)

こんなに沢山書いていただきました!(´∀`)/

山雅U-18はJ-ユースカップ予選リーグが残り2試合。来週の18日(土)には、アルウィンにてグループF 第2戦、Y.S.C.C横浜U-18との試合が14:00キックオフ。
入場無料です!弟たちへも思い切り声援を送って、♪アルプス一万尺唱いましょう!(´▽`)ノ

12日追記:
試合開始前に、今回の御嶽山噴火災害で亡くなられた方々への黙祷が行われました。その時にちょっと気になったことが…

黙祷の時って、帽子は脱ぐモノだと思っていたんですが、周りの人の中に帽子をかぶったままの人がチラホラ…。
こういうのって、どこかで(小学校とかで?)学ぶものだと思っていたんですが、大人になってからは誰かから指摘されない限りそのまま無意識なんでしょうね。誰が教えてあげられるのかなぁ…。(^^;)


さて、トップチームの試合内容です。
前半は何となく押され気味…パスが繋がらないしロングフィードも届かない…ことごとく相手にインターセプトされて26分には末吉選手のファインシュートでゴールマウスを脅かされるも、漢村山選手のファインセーブで事なきを得ました。
その後、時間とともにだんだんと山雅ペースに。得意のセットプレーのチャンスも何度かあり、コーナーキックやロングスローも緩急とり混ぜて、まともに行ったり一旦タイミングを外したり工夫しては居るものの、なかなか上手く行かず。なんかパッとしないまま前半終了になってしまいました。(-_-;)

後半に入ると動きはガラッと変わり、何度ものチャンスを活かして26分、上手くボールを奪った岩上選手からパスを受け、左から駆け上がった船山選手がゴール前へ切り込み、DF2人とGKをかわして見事ゴールを決めてくれました!\(^O^)/

追記:山雅な仲間I氏のYouTubeを貼っておきます。(^_^)/


Powerd by : motomotocafe

勢いに乗った山雅はプレスをかけ続けて攻撃の手を緩めず、36分にまたまた船山選手、一瞬オフサイドか!?と思ってしまったほど絶妙なタイミングで裏へ飛び出し、GKの位置を冷静に判断してフワッとしたループで頭の上を越して2点目!!\(^O^)/\(^O^)/


Powerd by : motomotocafe

さらにO氏のも追加!(^_^)/


Powerd by : 09artisan


その後も何度も大分ゴールを脅かし、船山選手はあわよくばハットも狙える様なミドルを打ったり、山本選手に替わって入ったサビア選手もゴールへ迫る展開が続いたり、アディショナルタイムには田中選手が上手くインターセプトしてゴール前まで迫り、充分シュートのタイミングだったのに船山選手へのパスを選択してしまい上手く繋がらず失敗…。(´ω`) そのまま試合は終了、2-0で完封勝利となりました。




J's GOAL
ゲームサマリー 監督記者会見 選手コメント 詳細データ


湘南東京Vと引き分けて優勝確定。おめでとうございます!(^_^)/
磐田岐阜を3-1で下してウチとの順位・勝ち点の差は変わらずです。

結果、山雅の自動昇格が確定するのは富山戦?それとも福岡戦までもつれ込むでしょうか。
ま、でも、反町監督の言うとおり「目の前の一戦一戦を大事に全力で…」という事で行きたいと思います。p(^_^)q

我らは常に挑戦者!
One Sou1!

0 件のコメント:

コメントを投稿